« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

トラ美

0527008_256_3

わたしはトラ美です。わたしはいちばん用心深い性格なの。だって人間って完全に信用していいのかどうか・・。これでもUさんには甘えているほうかしら。トラ江に似てる?わたしは口の周りが白いです。そうそう、わたしは狩りが得意です。ママには教えてもらえなかったけれど、はるかおばさんがやってるのを見たり、自分で覚えたりでときどき獲物がとれるようになりました。だからわたしは太めです。写真より早くくれないかしら、だしじゃこ・・・ 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

トラ江

0527005_256_2 わたしは末っ子のトラ江です。はじめUさんは“トメ”と名づけました。もうこれ以上猫がふえたら困るからです。あまりに可哀想だという声があってトラ江になりました。
わたしは体がいちばん小さいのですが、得意なことがあります。それはジャンプです。エサがでてくるかなぁという瞬間にガラス戸に50センチ以上はジャンプして喜びを表します。わたしは野菜でもなんでも残さず食べていい子だなぁとUさんは誉めてくれます。この写真、Uさんの手元ばかり見てて寄り目になってる。ほんとはもっとかわいいのよ。  あぁ、だしじゃこ欲しい ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

小太郎

0519002_256_2  きょうだいで唯一の男子です。
姉や妹の中で育ったからか、性格がおとなしく、発情期になっても遠征をするなどオスの行動を取りませんでした。この春にはちょっとだけそのような声を出して鳴いていましたが。去勢をしようかどうか迷っています。
ほかの猫達が近所へ探検に出かけている間も、常に庭のどこかにいます。食べることが一番の興味のようです。狩りを教わらなかったのでじぃじぃのような楽しみもありません。顔だけ見ると父親似で強そうですが、気が弱くてオスとしてはちょっと不利です。でも、だからか私にはなついて抱っこもできる可愛い小太郎君です。最近はトラ吉が時々いじめるので、こわごわ一緒にエサを食べています。ガンバレ小太郎!後ろはトラ江です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

三きょうだい

0527014_256 庭猫5匹のなかの3きょうだいです。(小春、小トラの妹、弟)  前から順に、小太郎、トラ江、トラ美です。同じに見えても、よく見ると顔がちがうでしょ。明日から、それぞれの性格を紹介します。

エサがひととおり出て食べてしまったあと、満腹でちょっとおネム。でもまだ何か出てくるかもしれないから、完全に眠ってはいけない・・。笑  そんな感じの3匹です。今日も暑かったので、日陰を求めて昼寝ばかりしている庭猫たちでした。
ちょっとみんな太りすぎかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

小トラ

Pict0027_400

庭猫のリーダーを務めている小トラの小さいときです。この子は小春ちゃんのようにトラ子にそれほど甘えず、独立心の強い猫でした。動きも活発だし男の子だと思っていました。
そばでトラ子と小春ちゃんが居るのに、小トラはこうして離れて寝ていることが多かったです。現在も、外から来るどの猫にも挑んで楽園を守ろうとする責任感の強い猫です。はるかちゃんやじぃじぃを、ここの先輩だと認めたくないらしくてモメることもしばしばです。2005年10月撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

はっけよい

Pict0001_400

こちらは、はるか・じぃじぃ親子です。
庭へ出ればいつも母親のほうからじゃれています。
鍛えてやろうという気もあるのかな。

ところで、じぃじぃは琴欧洲によく似ています。だから“琴じぃ君”なんて呼んだりもしています。今場所は頑張っていますね。今日も白鵬を倒しました。早ければ明日にも優勝を決めるかもしれません。「息子よ、遊んでいる場合じゃない。さぁ、かかっておいで。何がなんでも優勝するんだよ。キャットフード1年分をもらうんだよ」とはるかちゃん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

トラ子ママと小春

Pict0022_320

小春ちゃんとトラ子ママのなつかしい写真です。
ご覧のとおり、トラ子はとっても美人でした。性格も猫のメスとしては鑑のような猫でした。ボスクロもトラ吉も惚れるはずです。
甘えん坊の小春ちゃんはママが大好きでした。
2005年10月撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ひなただっこ

0515002_256 だっこは、天気のいい日には外へ出たがるほどに快復しました。ふらついていた足もしっかりしてきました。

お日さま大好きのだっこです が、自分の老いを理解できていない部分もあるため、目が離せません。(たとえば家の中で、知らない間に階段を昇って二階へ行き、転がりながら落ちてきたことがあって驚きました) どこかへ行って戻れなくなっては大変です。また、外から来たオス猫に喧嘩を吹っかけられても、今のだっこに勝ち目はありませんから見張っていなければなりません。
だっこがひなたぼっこをする間、私も一緒に日光浴。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

獲物

0514004_256 前庭の方で異様な雄たけび。
何かと思って駆けつけると、じぃじぃが
スズメを捕まえた様子。飼主に見せたくて叫んだようです。私に見せたあとはおもむろに・・・。小トラが羨ましそうに見ていました。

あ~ぁ。じぃじぃ、殺生はいけないよ。
なるべくやめようね。飼猫なんだから。
スズメさん、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

ころんころん

0515006_256 今日はさわやかな晴天でした。
天気のいい日、庭猫たちはうれしそう。

昼ご飯が終るとガレージでころんころん。
小春ちゃん以外のトラ猫カルテットです。
(小春ちゃんは食後どこかへ外出)

居間から身を乗り出してパチリ。
手前にある袋は単なる腐葉土。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

ちょっと快復

0512004_256 だっこの状態は良くなってきました。半年前と同じでステロイドの効果がでてきました。しかしこのたびは右の前足と後ろ足に力が入らず、爪が引っかかっても自分でとれなかったり、手足がクロスしてしまって戻せなくなったりしますが、なんとか歩けるようになりました。大きな声で吠えるように鳴くほかは食べているか寝ています。今も娘が赤ん坊の時の毛布を被ってうつらうつら。と思ったら「ガォー、ガォー」と鳴き始めました。では介抱介抱。
心配してくださっている皆さん、ありがとう。
筋金入りのだっこはまだまだ頑張って生きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

だっこの闘病

0508005_256 母の訃報が届いた日、だっこの異状に気付きました。昨年の11月になったようにクルクルと同じ方向に回るのです。そしてフラフラして倒れます。翌日の通夜の日の午前中、娘が動物病院へ連れて行きました。前と同じ薬のステロイドを飲ませることになりましたが、この前とは明らかに違う様子です。事態はもっと深刻です。

手足の先に力が入らず内側へ曲がっていても直せません。四肢は弱々しく歩くのもおぼつかず、箱から出ません。寝ているわけではないのに目を閉じています。そして突然に大きな声で鳴きだします。その声の大きさは凄まじいもので断末魔の叫びのよう。痛いか苦しいか気持ち悪いかでしょうが、どうしてやればいいのか判らず、たださっすってやるばかりです。今はステロイドで食欲亢進のためによく食べますから、痩せてはいません。すぐにどうなるとは思いませんが、確実にラスト・ステージに入っているようです。

偶然の一致でしょうか。母が逝った日、だっこも箱から出られない闘病生活に入りました。私の姿が見えないと激しく鳴きます。昼夜が入れ替わって夜通し鳴くこともあります。かたときも傍から離れられません。心の準備をしながら存分に可愛がってやりたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

もっと食べたいなぁ

20084_049_320_2

決まった場所で洗面器にエサをいれるのですが、食べてしまうと横へ回って別のガラス戸からエサの要求。ドライフードをばら撒くと、群がって食べます。小太郎は小春お姉ちゃんが大好きです。エサを探してまだ食べているのは小トラとトラ江。後方には警戒心の強いトラ美。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

今日のだっこ

0502dakko_256 そろそろ炬燵を片付けたいと思っていたのですが、だっちゃんのお気に入りなのでそのままにしていました。といってもいくらなんでも炬燵は熱いので一人用電気カーペットを弱にして一日中つけて居る状態でした。さすがのだっちゃんも、“もう外がいいよ~”。箱に小さなアンカを置き、バスタオルを敷いてやると気に入ってさっそく入り、このとおりバク睡です。歳がいき、ほとんど寝ているだっちゃんですが、起きると私はかかりっきりです。人間と同じで猫も子ども返りするのか幼くなりました。組んだような足が可愛い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

トラ子

Torako_400

これが庭猫たちのお母さんのトラ子です。この時もお腹が大きいようですね。小春ちゃんたちが眠っていたのでしょう。
トラ子は、はるかちゃんより少し遅れて餌を貰いにくるようになり、はるかちゃんとはライバルでした。その頃まだ若くてボスクロの妻のはるかちゃん、貴重な餌場を取られてなるものかと頑張っていました。しかしトラ子もなかなか強くて互角でした。
やがて気の多いボスクロはトラ子も妻にし、はるかちゃんとトラ子はいっそう仲が悪くなりました。メス2匹が喧嘩を始めるとボスクロは、“もう、おまえたちやめてくれや、ほんまにもう・・”とにゃおにゃお言いながらどこかへ立ち去っていきました。
熾烈な闘いはトラ子が居なくなるまで繰り返されました。妊娠・出産を繰り返してトラ子はやつれていったので、避妊手術を施しました。それに懲りたのかトラ子は右近庵を去りました。そうしたのが良かったのか悪かったのか、今でも判りません。どこかで生きていて欲しいと思います。2005.8.4撮影

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »