« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

むしあついゎ

0629003_256 先週末はむしむしと暑かったですが、猫達も皆とても暑そうでした。cat roadでは数匹の猫が“暖をとる”ならぬ“冷をとる”のか寝ていました。私が近寄ると、みなちりぢりバラバラ。逃げないのは小春ちゃんだけです。

猫は笑わないと言われますが(動物は、ですね)、遊んでいるときなど、これは人間だったら“キャッホー!”と叫んでいるだろうなと想像されるときがあります。けれど小春ちゃんだけは、いつもこんなふうで、他のきょうだいみたいにヘビを捕まえて狂って遊んだり、虫を捕ったりというようなイキイキした姿を見たことがありません。笑顔らしい表情も見せません。べつに性格が暗いわけではないのですが、ちょっと変わり者かもしれません。人生(猫生)に疲れているのでなければいいいのですが・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

ツーショット

0628006_320 小雨で猫達は全員が軒下で時間つぶしをしています。ガラス戸をあけたら珍しい光景が。なんとじぃじぃとトラ江が最近置いたばかりの小型物置の上で、接近してくつろいでいました。猫は高いところに居ると優位に立って、エラくなったような気分になるそうです。ですから皆ここへ上がりたがります。
トラ江は家猫にあまり近づかないのですが、これはなんとしたことでしょう。さては、じぃじぃに恋心を持ったのかな。末っ子の彼女もそろそろお年頃です。(といっても全員が避妊手術済み) 小トラやトラ美は敵対心を持って彼にウ~っと言うのでじぃじぃじぃは避けていますが、トラ江ちゃんはOKのようです。いいですね、お似合いです。じぃじぃはおとなしい性格の女の子たちに好かれます。以前も小春ちゃんがとってもお熱でした。なんでモテるのかなぁ、アイツ。なるほどハンサムだけど猫は顔じゃないし。うん、やっぱりやさしいからなぁ。あ、それから“ツーショット”って和製英語だからね。お間違いなく。

◎クイズの答え・・・左が小トラ、右がトラ江です。現在の小トラは掲載していなかったかもしれませんが、他の猫達とは顔が違うでしょ?小トラはリーダー意識が強くていつもキビしい顔をしています。見比べてみてください。ちょっと難しかったですね。答を寄せてくださった人、どうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

誰と誰?

0527015_256庭猫はトラが4匹とブチが1匹です。パパのトラ吉はときどき来ます。
今日は皆さんに問題をだしてみましょう。ブチは小春ちゃんで、トラ猫は小トラ、トラ美、小太郎、トラ江です。それでは左の2匹は、そのうちの誰と誰でしょう? 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

しあわせじぃじぃ

Dscn0175_320

今日はボクが甘える日。だっこばあちゃんが寝ていたら、ボクが飼主の傍に行けるんだ。飼主はよく布団で本を読んでいる。右脚を曲げ、立てた左脚の膝のあたりにその脚を置いて読むのが飼主のスタイル。あいてるほうの手でボクの頭やのどを撫で続けてくれる。これがボクは大好きなんだ。しあわせを感じるひととき。だから飼猫はやめられない。
(片手でデジカメを操るのはむずかしい。でも慣れてきた。飼主より)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

超トクナガ中

06_256 完全に昼夜逆転のだっこは昨夜鳴き続け、私の邪魔ばかりしました。ニャオーなどではなく、ガオー、ガオーと吠えてお手上げでした。パソコンでレポート作成中の私の膝に乗りたがるのでそうしますが、すぐに降りるといい、また昇るといい、泣き喚いてどうしようもなく騒ぐのでした。
困り果てた私はチョット怒りを感じながら、You tubeを開きました。トクナガ様にお願いするしかありません。ジャーン。選んだのは「まちぶせ」。するとどうでしょう。耳をピクピクとさせ、液晶画面のトク様をウットリと眺めているではありませんか。お蔭で私は解放されましたが、時刻はすでに午前四時を回っていました。ふぅ、疲れたぁ。今日は勉強出来なかったなぁ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

で~ん

0618004_256 そのあと、おそるおそる私の顔色をうかがいながら、で~んと横になり、眠ってしまいました。私が勉強中の米語も英語もテキストなんておかまいナシ。いったん寝ると完全に下敷きになった本は取れないため、直前にすばやくのけておきます。ちいさな音でトクナガ様をかけてやり、だっこ様はスヤスヤと気持ちよさそうにお眠りになられました。
昼夜が逆になっているので(飼主と同じ)、夜通し邪魔をしてくれる日があります。人間でいうところの認知症とのことですが、何かをじっと見つめていたり、突然大声で鳴きだしたり、狂ったように走り回ったり。そうなるとケガをしないか見守らなければなりません。私は何をしていてもやめ、なるべく要求に応えてやっていますが、凄まじく鳴くばかりのときは困ってしまいますが、すべてを満たしても鳴きやまず、理由が解らず困ります。もしかしたらだっこも“渇愛”でしょうか。「足るを知る」ことを教えてみましょうか。般若心経も。賢いので理解できるかもしれません。 この日はじぃじぃも傍にいないし、こうして私の愛情を独り占め。だっこの至福のときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

またぁ・・・

0618_256 私は今、布団の上で勉強をしていますが、だっこがすぐに邪魔をします。猫好きのかたならご存知でしょうが、猫って人間が新聞や本を広げたら、その上にドカンと坐りますね。注意を自分に引き付けたいのです。人間の目線が低い時は自分を注目して欲しいのです。
だっこはとても賢い猫なので、それをすると叱られるか、すぐにポンと戻されることを知っています。だから乗る前に人間の、つまり私の様子をうかがいます。今日は赦してもらえそうと感じたら、そろりと実行します。これは私の様子をうかがっているところです。さて、このあとは・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

はるか&こはる

Dscn0169_320 

今日はcat roadを独り占めして寝ていたこはるちゃん。夕方、私が庭へ出るとどこからともなくはるかちゃんが登場。接近距離でお互いちょっと緊張状態です。はるかちゃんはほかのトラ猫たちには怒りますが、こはるちゃんには怒りません。弱いものいじめをしないのも猫のオキテです。動物には人間より偉いと思うところがたくさんあります。
“こはる<小春>”というのは、模様がはるかちゃんに似ているのでつけた名前です。けれども二匹は血縁関係ではありません。
この写真は読み物の「日なたの小春」を思わせますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

これもトクナガ中

0526002_256 この写真もトクナガ中のだっこ様です。
前脚はカッコつけて組んでいるのではなく、右の前脚、後脚ともに感覚が鈍ってしまい、彼女の思うように動かなくなっています。それで戻しきれずに組んだようになってしまうことがあります。
だっこは元来クラシックが好きですが(乙女の祈り、エリーゼのために、パッヘルベルのカノンなどがお気に入り)、トクナガさんの歌だけは別のようです。何が彼女をここまで魅了したのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

トクナガ中

0522002_256 だっちゃんは眠っているのではなく、“トクナガちゅう”です。説明いたします。
だっこは徳永英明サンの大ヒットアルバム“Vocalist”シリーズが大好きです。なかでも3枚のアルバムから私の好みで静かな曲ばかりを編集した1枚のCDがお気に入りです。ギャオー!ギャオー!と吠えていても、それをかけるとすぐに鳴くのをやめて目を細め、じっと聴き入ります。これは眠っているのではなくて聴いているところです。かけるとかならずウットリしてこんなふうになります。ヨン様ではなくトクナガ様がタイプの様子。

たまたまテレビをつけると彼の特集をやっていたときのことです。“あら、トクナガさん・・”とピタリと動きをやめ、目を閉じて聴き入りました。
特にお気に入りは“恋に落ちて”と“雪の華”です。“会いたい”や“異邦人”“駅”“まちぶせ”“ハナミズキ”なども大好きです。今も流れていますよ、ハナミズキ。君と好きなひ~とが 百年続きますように~♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

甘えん坊クン

0612001_256 夜中に勉強していたら机の上にドカン。うわぁ、勉強できないよ~。せめてテキストだけ見せて~。

ホッペのケガはやっと治ってきましたが、前足が痛くて出かけられないじぃじぃクンは眠ってばかり。早く治るといいな。

このあと私は勉強を中断、じぃじぃに場所を譲ってコーヒーをいれに台所へ。するとじぃじぃはここをのいて彼もおやつの要求をしました。溺愛。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

小じぃじぃ

0611003_256_2  こんにちは。ボクは小じぃじぃです。じぃじぃ兄ぃとソックリでしょ。モノトーンな背中まで同じなんです。でもボクは他の猫さんたちみたいに外で遊べないんだ。なんでって?だってボクは人形なんだもん。
だけど正確に言うとパソコンクリーナー。じぃじぃ兄ぃの飼主サンは、ボクのおなかで液晶画面をきれいにするんだよ。でも可哀想って言って使わないで飾ってくれてる。だからヒマなんだ。あぁ、たいくつたいくつ。ひまひま。お外いきた~い!
(小じぃじぃの体長は15㎝、しっぽ8㎝です)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

アンニュイ

0601004_256 じぃじぃは両手とも(両前足)肉球の間に深い傷をもっています。喧嘩でできたようです。痛むときはずいぶん腫れます。化膿もします。抗生物質を苦労して呑ませますが、ちょっと良くなるとすぐに出て行きます。それでまた痛むのです。もう慢性化してしまっています。完治しないかもしれません。家に居てくれないし。

獣医さんはあまりひどくなると体に菌が回ったり、脚を切断ということもありうると仰います。でもこのwildな飼い方で、今さら家に閉じ込めておくのは無理。トイレだっていつも外です。これ以上悪くなりませんように。痛い日はおとなしく、ennui (アンニュイ=・倦怠、退屈)なじぃじぃです。夏はちょっと細オモテ。やっぱりヤサ男。
ねぇ、じぃじぃ。一度くらいパーマンみたいな被り物ぬいでみせて。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

Cat Road

0607002_256_2 庭屋さんがきれいに芝を刈ってくださって気持ちよくなりました。レンガタイルの上に置いていたプランターを移動させるとスッキリしました。

ここは猫たちのお気に入り、暑い日は冷たいレンガタイルが気持ちいいようです。向こうが小トラ、手前がトラ美です。
ここをCat Roadと名づけましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

トラ吉

0528005_256 ワシはトラ吉だぁ。ここの庭猫たちの親父である。嫁はんのトラ子が居なくなっちまったから、あちこち遠征ばかりでしんどいぞ。喧嘩も毎日のようにしておる。ここのじぃじぃはよくイジメてやったが、近頃ケガが治らず可哀想なので、しばらくはイジメないでおいてやるわい。

娘たちはみな可愛い。だが息子の小太郎は気にいらんわい。あいつは大人になったんだから出て行くべきだが出て行かない。それなら俺様の気に入らんことをせずにおとなしく居るこっちゃな。なんでもええけどもっとメシ~。
ウヤー、ウギャー、メシくれぇ~。やかまし。おまえは声デカいよぉ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »