« チューリップ | トップページ | 光を求めて »

2011年5月12日 (木)

白いフリージア

Img_0077_512

いつ植えたのか覚えていないが、今年の春には三色のフリージアが咲いた。薄紫、赤色、そして白。去年はそれほど咲かなかったのに不思議だ。雪をかぶっていた細長い葉は、花が咲く頃に枯れ始める。すべての養分を花に与え尽くしてしまったかのように。

この花の芳香にかなうものはない。フリージア、キンモクセイ、クチナシなど、甘い香りの花が好きだ。これらの花は一輪だけ飾っても、部屋じゅうに香りを充満させる。まるで誰かが居るような存在感をもっている。この甘い香りは虫や蝶を誘うためだけにあるのだろうか。それとも人の心まで誘うためか。花瓶に挿すといきなり誘われ、惑わされる。

|

« チューリップ | トップページ | 光を求めて »

」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白いフリージア:

« チューリップ | トップページ | 光を求めて »