« 桔梗のつぼみ | トップページ | マリーゴールド »

2011年6月23日 (木)

桔梗の花

Img_0314_512

梅雨の晴れ間に開いた桔梗。日射しを浴びてうれしそう。

花びらは、なぜ五角形なのだろう。きっと何か理由があってこうなった。植物は不思議。

百年後、千年後にも、おそらく桔梗は桔梗であることを辞めてはいないだろう。

長女に第二子が誕生した。「生まれてからのお楽しみ」は威勢のいい男の子だった。

おもしろいほど娘に似ている。そして逝った人にもよく似ている。

「バカだね」と私はつぶやく。「そうやね」と娘が言う。

いつか孫とキャッチボールをするのが夢だったのに。

丸々とした元気いっぱいの赤ん坊は

とてつもなく大きな泣き声でこの世にデビュー。

命はこうして受け継がれてきた。

産む命と生まれる命と。

不意に絶たれながらも

きっと命は受け継がれていく。

命について考えさせられる今日この頃

必ずどこかでつながってゆく若い命に光を見る。

|

« 桔梗のつぼみ | トップページ | マリーゴールド »

」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桔梗の花:

« 桔梗のつぼみ | トップページ | マリーゴールド »