« ボクだってボスになる | トップページ | 収穫 »

2011年9月26日 (月)

Myいも畑 (その1)

Img_0726_512_2
雨がたくさん降って、枯れないか心配したサツマイモ。体力不足でツル返しや雑草引きを一度しかできなかった。何もしないでも育つ芋も優等生。
葉っぱは穴があいてきたものもあり、そろそろ収穫か。植えるのもいつもより早かったので、そろそろか。相撲が終わるまで取りかかれなかったが、あした少し掘ってみようか。

これは裏庭のいも畑(その1)。ここは鳴門金時。庭の小さな畑には紅あずま。
ツルは今年は減らして70本ほどだった。それでも土地が足らず、野菜用プランター3個にも植えた。どこの芋がよく太っているか楽しみだ。野菜は芋しか作らなくなったが、これは秋の大きな楽しみだ。今年は教え子たちも子どもを連れていも掘りにやってくるという。

夕方、すでに日が落ちかけた畑の撮影。自分の影も入れてみた。やはり私は右に傾く癖がある。4年間ほど左腕をほとんど使えなかった時についた癖だ。直さなければ。

向こう側の棚田も黄金色。

あぁ、福島。

福島、福島、福島、福島、福島。

つらいね。

|

« ボクだってボスになる | トップページ | 収穫 »

野菜」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Myいも畑 (その1):

« ボクだってボスになる | トップページ | 収穫 »