« ダッコ その後 | トップページ | 今日のダッコ »

2011年12月22日 (木)

なごりの蝉衣(せみごろも)

Img_0927_512
今月の初め、ようやく紅くなった玄関側の庭で楓を写していたときのこと。

下からも写そうと砂利の上の落ち葉を踏みしめて色づく楓を見上げた。

目に飛び込んできたのは真っ赤な楓にしがみつく蝉の抜け殻。

ここから這い出た蝉は短い生涯を終えてどこかで果てたはずだ。

遺された抜け殻は秋が過ぎて冬が来ても我が庭にしがみつく。

この美しさを撮るために見とれていた私の手が動きはじめる。

緑色の葉にしがみついた蝉の脱ぎ捨てた紅色の葉に遺るこの衣。

言い知れぬ感動に衝き動かされてシャッターを切った。

2011年12月7日のことだった。

|

« ダッコ その後 | トップページ | 今日のダッコ »

生きもの」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なごりの蝉衣(せみごろも):

« ダッコ その後 | トップページ | 今日のダッコ »