« 帰ってきた小太郎 | トップページ | 現在の小太郎君 »

2012年3月 9日 (金)

一年前の小太郎君

Dscn2760_512

昨年の2月末に右近庵を出ていく直前の小太郎。大好きな小春姉ちゃんと暖かい寝床で過ごしていた。しかし彼は目覚めたのだ。この2週間後くらいに突如として居なくなった。雄猫の使命を遂行すべく、猫繁殖のため果敢にも厳しい世界へと突入した。

姉妹の中で可愛がられて育ち、餌も与えられ、ノラのオスとしてやっていけるかと心配した。だが彼は人馴れするかもしれないので食べるには困らないだろうとも考えた。その期待を込めた予想は当たっていたようだ。立派なオスになっていた。次回には現在の小太郎君の顔を掲載しましょう。お楽しみに。あぁ、猫とはなぜこんなに可愛いのだろうか。

|

« 帰ってきた小太郎 | トップページ | 現在の小太郎君 »

庭猫」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年前の小太郎君:

« 帰ってきた小太郎 | トップページ | 現在の小太郎君 »