« ずっと好きなのに | トップページ | ふたりぼっち »

2012年5月27日 (日)

恋人たちの甘い囁き

Img_1402_512
小さな素焼きの鉢に咲いた小さなバラ。早春に購入した苗が育ち咲き始めた。

名前はSweetMemory。甘い想い出。可愛い姿を写しておいた。

花を写す時にいつも思う。日陰で見るほうが花はきれいだ。

たいていの花は太陽が好き。けれど日陰で見るほうが美しいのは何故。

バラでもどんな花でも蕾が付きすぎると間引きをするらしい。

摘蕾。それを‘てきらい’と呼ぶ。蕾をわざと減らしてしまうのだ。

きれいな花を少しだけ咲かせるために。そのために。

まるで恋人同士のように見える二輪のバラ。

耳を澄ますと恋人たちの囁きが聞こえてくる。

きれいだね。

きれいだわ。

今が至福。時間よとまれ。このままで。閉じ込めて。想い出に。

(修整なし デジイチ)

|

« ずっと好きなのに | トップページ | ふたりぼっち »

」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋人たちの甘い囁き:

« ずっと好きなのに | トップページ | ふたりぼっち »