« ゴーヤのネットを張るの巻 | トップページ | ジャガイモの花 »

2012年6月13日 (水)

ジャガイモの収穫

Dscn4499_512
春に長女が植えたジャガイモが収穫を迎えた。彼女の家の庭は狭く、最近はやりの不織布の野菜プランターなどで工夫していろいろと植えているようだが、買った種イモが植えきれずに残りを持ってきて私の庭に植えたものだ。

ジャガイモは育成が楽だ。植えただけで何もしなくてもおいしい芋を作る。サツマイモ同様に育てるのが楽な点では優等生の野菜。彼女は頑張って畝を高くしたので、このように立派なものができた。私の無精で途中の土寄せが足りなかったところのイモは土から顔を出してしまい緑色になっている。それは食べてはいけないというが、私は皮を厚めにむいて食べる。とくに健康を害したことはない。3株ほど掘ってみたが、思いのほかよく育っている。

幼いころから植物が大好きだった彼女はよく職場で患者さんたちと畑で野菜など育てている。一年間の産休をまもなく終え、職場に復帰すればまた野菜を作るのだろうか。3歳と1歳の子どもを育てながらフルタイムで働くことは大変だろう。しかし最近は“イクメン”が当たり前の世の中だ。例にもれず彼女の夫も家事や育児に大いに力を発揮している。ありがたい時代だ。

さてこのジャガイモは何と料理しようか。私はポテトサラダが大好物。まずはそれ。そうそう。ジャガイモの収穫は晴れた日にとのことである。保存は必ず冷暗所で。聞くところによればリンゴを一緒に入れておけば芽が出にくいということだ。何でもリンゴが発するエチレンガスの働きだそうだ。やってみたことがあるけれど本当だった。ぜひお試しあれ。

Img_1406_512
これは花が咲き始めた頃に撮ったもの。このあと花は実をつくり、葉がしだいに枯れてくる。そして茎が倒れてきたら掘りだすサイン。花のアップ画像はまた後日に掲載しましょう。ところで皆さん、ジャガイモの私たちが食べる部分は根ではなく茎だとご存知ですか?そうです玉ねぎの食べる部分、あれも茎。 (^_-)

|

« ゴーヤのネットを張るの巻 | トップページ | ジャガイモの花 »

野菜」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの収穫:

« ゴーヤのネットを張るの巻 | トップページ | ジャガイモの花 »