« 桜の話は『右近トーク』へ | トップページ | 猫はもっと暑いです »

2017年5月22日 (月)

猫のはるかですが何か?(No.4)「はるか的日常」

はるかです。猫属、猫科、猫。20歳のサビ猫です。皆さん、ご無沙汰いたしました。
今日は息子の月命日です。21日がダッコ様、そして22日が愛息JJ。わたしも右近もこれらの日は思いを馳せて仏様に手を合わせます。右近は今でも毎日かれらに話しかけていますよ。

すっかり初夏になりました。真夏の様な強い陽射しの日もありますね。わたしたち猫は年じゅう毛皮を来ているので、夏はたまりません。今日も庭で過ごしましたが、朝からジリジリと照る太陽に、此処にも長くは居られなかったです。日陰を求めて庭を移動する季節になりました。わたしも右近と同じで敷地の外へは行かなくなりました。かつてはブイブイ言わせていたわたくしではありますが。いえ狩りにですよ狩り。あぁ、あの頃がなつかしい…。

Dscn9672_512

手前のイチゴは大きな実を付けましたよ。そろそろ実は終わりでランナーを伸ばし始めています。この場所は、あまりに多いイチゴの子株を植えきれず、急きょ作ったイチゴ畑です。イチゴは4箇所の小さな畑と、大きめのプランターに5個くらいあるでしょうか。朝夕、右近はイチゴ農家のようにシーズン中は忙しく作業をしています。せっせと摘んで、今年も苺ジャムを作るようです。

先日は庭のメンテの件でショックを受けたようで慰めてあげました。ところが右近は翌朝、ガバッと起きるや庭へ出て、いきなり草抜きを始めました。何と言いますか、あの人は何でも判断するのがスピーディ。はい、行動的。病弱系なのにです。それからというもの、朝に夕に芝と向き合い、黙々と雑草を抜いています。朝夕で2時間。昼もやる日は3時間、この2日間のように暑い日は、相撲が終わり、陽が落ちて暗くなるまで1時間半ほども草抜きや庭の手入れをしていますよ。あの人がこれほど動けるなんて、わたしも驚いています。

明日には芝刈り機や芝用の除草財などが届きます。物置きの中から噴霧器を出して来て、それはもう、やる気満々の右近です。今日、「ホラ」と見せてくれた細めの腕に、なんと力こぶが出来ているではありませんか!元からあの人は細マッチョでしたが、わずか1週間ほどの肉体労働で、久しぶりに力こぶができたとゴキゲンです。今日も庭や家の中だけで6000歩以上も歩いてると自分で驚いていましたよ。あしたはマシンで走るのだそうです。

庭で作業をしている間、私はそばで見ています。ときどき応援のスリスリなどしてあげたりもします。わたしはよく庭でひとり遊びをしたものですが、あの人も負けず庭でのひとり遊びが大好きのようです。庭で働きながら右近はわたしに話しかけます。猫なので人間の言葉で答えてあげられず、舐めたりスリスリして応えています。

「はるかちゃんは幸せかい?」

庭でわたしに尋ねます。そう尋ねるのは右近が幸せを感じている時なのです。

「一緒に長く生きようね」
「もちろんですとも」

わたしは目を細め、まるで母猫のように恋人のように、あの人を見つめてそう答えます。

それでは皆さん、ごきげんニャオ! 
あしたは稀勢の里が勝ちますように…。 おやすみなさい。      はるか

|

« 桜の話は『右近トーク』へ | トップページ | 猫はもっと暑いです »

家猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/65316001

この記事へのトラックバック一覧です: 猫のはるかですが何か?(No.4)「はるか的日常」:

« 桜の話は『右近トーク』へ | トップページ | 猫はもっと暑いです »