« 猫 腎不全 看取る覚悟 送る覚悟 | トップページ | 猫 腎不全末期 強制給餌の効果と葛藤 »

2019年6月20日 (木)

猫腎不全末期 強制給餌の効果あり

皆さん、こんばんは。

はるかさんの食欲が無くなり、強制的な給餌をおこなって1週間ほど経ちました。この間に老猫はるかさんに変化が見られました。明日にも最期を迎えるのだろうかと思うほどの弱りようから、相変わらず辛そうではありますが、現在はふらつく足取りでベランダへ出て日光浴をするなど少し元気になりました。数日前までは唯一、自分から食べたマグロも今は食べなくなりました。それは歯周病による口内炎が辛いからのようです。ときおり首を振って痛がり、よだれもひっきりなしに垂れています。食べないのはそのせいも大きいです。それで私はフードのすべてをトロトロにし、スプーンで与えています。金属のスプーンでは口の中を傷つけたり歯を傷めてはいけないと思い、シリコンの軟らかいスプーンで与えています。かなり無理やりの口に入れるのですが、励ましながら与えると、こころなしか頑張って舐めて飲み込んでくれているように思います。詳しくはまた明日にでも書きます。夜は薬の副作用で夜更けには長文が書けません。はるかさんの事をご心配頂いているかと思い、取り急ぎのご報告です。頑張っていますよ。生きています。(^_-)-☆ それではおやすみなさい。良

|

« 猫 腎不全 看取る覚悟 送る覚悟 | トップページ | 猫 腎不全末期 強制給餌の効果と葛藤 »

家猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫 腎不全 看取る覚悟 送る覚悟 | トップページ | 猫 腎不全末期 強制給餌の効果と葛藤 »