« 制限だらけの入院生活 | トップページ | おはようございます »

2020年2月 7日 (金)

おはようございます

猫のことを語っていたこのブログですが、はるかさんを失って以後、それより以前から患っていた病気が悪化しました。それまでは気が張って看病していましたが、糸がきれてしまい、一気に病状が悪くなりました。猫の力って大きかったのだと今更ながら知らされました。もちろん病気は猫を失ったからではありません。けれど病気を加速させたのは事実です。

皆さんの猫さんはいかがですか?病気で苦しんでいる猫さん、心を痛めている皆さんが多くおられると思います。腎不全などは明るい希望は見えにくいですが、重度でなければ希望はあります。私も希望を持ってはるかさんに接し、自身の病気にも希望を持って向きあっています。しかし今のところ先の見えない治療や膨大な時間と戦っています。希望はある、きっと治る。そう信じなければ、この監獄のような生活ができるはずもありません。皆さんも希望を持って猫さんと過ごしてくださいね。それではまた出てきます。 良

 

|

« 制限だらけの入院生活 | トップページ | おはようございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 制限だらけの入院生活 | トップページ | おはようございます »