« 冬休みをいただきます | トップページ | メールアドレス変更についてのお知らせ »

2004年12月28日 (火)

では夜盗虫の話を

あの、ヨトウムシの話をしてもいいでしょうか。リュウは冬休みでいないので、その間に喋ってしまうことにします。

ヨトウムシというのはヨトウガの幼虫。暗褐色の中形いもむしで、昼間は多く土中に隠れ、夜に出て野菜類を食害する。よとう。やとうむし。(季語は夏) と広辞苑にはあります。皆さんこんないもむしのことをご存知でしたか。

ヨトウガという蛾はどんなのかもわからないのですが、夜盗虫という名前、面白いと思われませんか。夜に盗むのです。野菜の葉っぱやなんかをです。

最近たびたび登場する娘のKが、キャベツや白菜を植えたのですが、穴だらけになってしまっているものがあるのです。彼女はそれを見て即座にヨトウムシだと言いました。どんな字か知らないけどと言っていたので調べたのです。さっそくこんな字だとメールを送ったのですが、返事はなくナシのつぶてでした。ははは

このヨトウムシ、私みたいなのです。いえ、私がヨトウムシみたいなのです。なぜってヨトウムシは夜中に野菜の葉っぱをパリパリポリポリ食べ続けるのですが、その量がハンパではないのです。せんべいをパリパリ、おかきをポリポリ、ラーメンをズルズル、ケーキをパクパクと夜中にハンパでなく食べる私は、まるでヨトウムシみたいなのであります。

そろそろおなかがすいてきました。さて何をたべよっかなぁっと。そうだ今日は神戸“ハイジ”のロールケーキがあるんだった。スポンジが卵タップリでとってもおいしいです。いっただきまあっす。皆さんにもあげましょうか。

年末のお忙しいときにのん気な話をしまして申し訳ありませんでした。
冬休み中ですが、ちょっと出てまいりました。では、おやすみなさい。

|

« 冬休みをいただきます | トップページ | メールアドレス変更についてのお知らせ »

右近トーク」カテゴリの記事