« 雨の多い師走 | トップページ | 更新しました »

2006年12月16日 (土)

今夜かならず二話を

私の風邪はだいぶ良くなりましたが、まだ少し頭痛が残っています。でも、もう治ると思う。今夜は「とび」の二話を掲載できると思います。

ところで関西語圏以外の皆様は、きっと「とび」と言うのに、「と」にアクセントを置いて発音されていることでしょう。それではこの小説の題になりません。これは「び」にアクセントを置いて「とび(!)」と発音してくださいね。そうです、とぉびっ(!)〈あぁ、表記が難しい〉

では皆さん、ご一緒に。いっせぇのぉでぇ、とぉびっ(!)この、「いっせぇのぉでぇ」も関西弁ですね。できましたか皆さん。これからは、そのように発音してください。わかりましたね。とぉびっ!

君、君。そこの君。君はできていなかったようだから、家でよく練習しておいてね。あ、君はできて当然,。だって君は通天閣のすぐそばに住んでるんだろ。いつもコテコテ大阪弁じゃないか。できてあたりまえダ。

冗談はさておき、私はいつまでも風邪なんかで寝てはいられないのです。年じゅうヒマそうな右近は、年じゅうケッコウ忙しい。さぁ、今日は布団を上げるぞ。そのまえに、ひと眠り。おやすみなさぁい。

|

« 雨の多い師走 | トップページ | 更新しました »

右近トーク」カテゴリの記事