« 追悼 阪神淡路大震災 | トップページ | 「とび」提出版を掲載しました »

2007年1月18日 (木)

快方へ

病院へ行ってきました。メニエールの強い症状には急性期は点滴でめまいや吐き気を抑えるようです。そしてあとは服薬です。文字を見ると、まだムカムカするのですが(怒っているのではありません)、快復傾向にあります。ときどきなるのですが、このたびほどキョーレツなのは初めてでした。どうなることかと思いました。いやはや、まいったまいった。あ、またクラっとした。では横になります。冬は病気を発病しやすいときです。皆さんもお気をつけて。

しかし世の中には原因が分かっていない病気がなんと多いことでしょうか。以下のように、これも原因が特定できません。ご参考までに。

「メニエール症候群の原因には、内耳の自律神経の異常、血行不全、迷路内 リンパ圧の昂進、アレルギー説、水分代謝の異常による内耳内の水分貯留、 中枢の発作などにより平衡障害を生ずるものではないかといわれているが 十分な原因は見つかっていないのが現状である。」

|

« 追悼 阪神淡路大震災 | トップページ | 「とび」提出版を掲載しました »

右近トーク」カテゴリの記事