« 違い歴然 | トップページ | 色即是空 »

2007年2月 5日 (月)

Wavyな本だぜぃ、baby

Unettahon_1 生き物のように変形を続ける「愛別離苦」です。暖房の部屋では表紙が反り、箱のままだと出してみるとうねっています。まことwavy、波打っておりまする。ブックエンドで左右をはさんでコレです。ここまでくれば笑うしかありません。いえ、この詩集は決して笑いながら読むものではないのでして・・・。

怒りも通り越せばどーでもよくなってしまいます。コレは神戸人のアキラメのよさかな。悩む私にHiroshiが音でしきりに伝えてきます。「もうやめておけよ、そんなとこ。体に障る。おまえの体が心配だ。」皆さんもそう思う?もう、やめよっか。忘れてどこか別のところ探そっか。いちから出なおそっか。

お金返すから終わらせてって。それって非を認めてるってことだよね、Zさん。二度目の本はもう見たくないっていうのは、それって非を認めてることになるんだけどなぁ・・・。オトコらしくないね。なんだかジタバタしてるよね。右近のほうがオトコらしいね。

|

« 違い歴然 | トップページ | 色即是空 »

右近トーク」カテゴリの記事