« 夏の朝の成層圏 | トップページ | 更新しました »

2007年7月30日 (月)

雷雨の夜明け

おはようございます。昨夜、帰還いたしました。選挙に行かなければならないので、午後八時までに何とか帰ろうと、宇宙からマイ宇宙船で、ぶっ飛ばして帰ってきました。安倍サン、ピンチですね。仕方がないといえば仕方ないのですが、彼にはもともとリーダーとしての資質がね。育ちが良くていらっしゃる。サブのほうが向いていると思われますね。

一方、大勝した民主党ですが、お疲れなのか党首がオモテに出ていらっしゃらない。鳩山サン、菅サンが頑張っておられても、体力に問題がある党首というのはどうかと思いますね。さて、今後は生活を向上させるという公約の実行をしなければなりません。大丈夫なんでしょうかね。自民への不信感が表に結びついた部分も大きいのですが、ソレがなくても民主でなければというものをアピールしていかないとね。しかし、二大政党時代の基礎固めのとき。国民のために、おきばりやす。

田中康夫さん、ズレてますよ。早く気づいてください。長野でホされたら、今度は参議院ですか?たったお一人で新党日本なのですか。「限りなく透明に近いブルー」の感性を取り戻して小説を書かれたほうが・・。あなたは喋るより書いて伝えた方がと思うのですよ。有田サン、なんでソコからなの?私はケッコウあなたのファンですのに。今度は他から出てみてください。

さてもさても選挙は楽し。相撲に選挙。コレ中高生の頃から大好き。父親ゆずりかな。若い時から私はオヤジです。この惨敗にも屈さず安倍サンは続投とか。秋には質の良い大臣を選んでくださいね。あぁ、自民党をぶっ壊すと宣言した小泉サンの株は今頃急上昇。安倍サン、おじい様の岸サンの時代ではありません。「美しい国」路線をいったんぶっ壊してみてはいかがですか?あぁ、あなたはやはり向いていないかも。

なんてご隠居のような話をしている場合ではありませぬ。(でしょ?) 分かってますよ、ちゃんと。ウィスキーでしょ?でもね、宇宙から帰還後は、すぐには心身が慣れなくて。ま、ぼちぼちがんばりまっす。雷が鳴って驟雨。そのあと穏やかな朝を迎えた右近庵です。「右近庵の庭」に画像を追加しました。よろしかったらご覧ください。では、ごきげんよう。

|

« 夏の朝の成層圏 | トップページ | 更新しました »

右近トーク」カテゴリの記事