« 残暑お願い申しあげます | トップページ | 書けた・・・ »

2007年8月21日 (火)

更新しました

久しぶりに“さみだれ詩集”を更新しました。
「死ぬるなら」という詩です。

一世を風靡したモデルの山口小夜子さんの死を悼みます。彼女は現代の日本女性の美しさを世界に知らしめた人です。独りで亡くなっていたことは不幸なことではなく、彼女が望んだことだと思いたいです。詩人の茨木のり子さんもそうでしたが、独りで往くことは決して哀れなことではありません。自分の生涯を自分独りで敢然と閉じることです。そんなことを考えていたら詩ができました。よろしかったらお読みください。
それでは皆さん、御機嫌よう。今日も右近庵は夏日です。

|

« 残暑お願い申しあげます | トップページ | 書けた・・・ »

右近トーク」カテゴリの記事