« ユリが咲きました | トップページ | 更新しました »

2007年8月21日 (火)

残暑お願い申しあげます

やっと暑さが一段落しそうです。私はめっきり弱くなって寝込むことが多くなりました。サイト運営は私の生活の中で大きな割合を占めていましたが、近頃パソコンを開けるのが億劫になりました。そろそろ潮時かなと考えることも近頃よくあります。

Web拍手によってしか皆さんと接することができなくなった現在、そこに送られるメッセージはうれしいものがほとんどです。しかし、中には作品と無関係な内容や、嫌なものもあります。それで外さざるをえなくなりました。おなじくメールの方にも別人に成り済ましたものや、厳しい言葉、こちらの事情を全く考慮せずに、ご自分のことばかり送られるなどし、私はほとほとPC嫌いになっています。家のことや体調で小説が滞っているのも事実ですが、それらの送られてくる言葉に閉口し、小説だけでなく、書く気がしなくなっています。Webに出すことで嫌なことを味わうなら、出さずに小説を書くことを考えます。それに私の書くものなど、もともと人様にお見せするほどのレベルではありません。

現在どなたからもメールはなく、これはこれで寂しいことだと思いますが、嫌な言葉を送られるよりはいいかと思います。皆さん、どうか嬉しい言葉だけいただけませんか。私は言葉に敏感な人間です。恋心を持ってくださる方々、はっきり申しあげておきましょう。私はどなたにも恋はいたしません。くれぐれも作品中の人物と私を重ねないでくださいね。現実の私はただの中高年の真ん中人間です。もしも私のことを本当に愛し(人間愛的に)、支え、慕ってくださるならば、どうか私に書かせてください。どうか書く妨げとなることは控えてください。お願いいたします。嫌なことを我慢してまでこの道行を続ける気はありません。皆さんが育ててくださったこの道行考です。できれば細々とでも続けたいとは思っています。しかし、体も弱ってきました。膠原病にはストレスがいちばん障ります。ホームページがストレスとなるならば、やむを得ず運営を辞めなければなりません。同道してくださる方々には抑えることを覚え、良識ある行いをお願いいたします。これらはほんの一部の方ではありますが、切にお願い申しあげます。さもないと、水無月右近はこの旅を終息させてしまうかもしれません。残暑厳しき折から、善良なる閲覧者の皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛くださいますように。                

|

« ユリが咲きました | トップページ | 更新しました »

右近トーク」カテゴリの記事