« 埴輪式眠り方 | トップページ | 更新しました »

2008年3月 1日 (土)

土偶ではなく

はに丸をご存じない方のために。それはこども番組のキャラクターで埴輪の王子さまのことです。それから同じく日本史の教科書によくでてくるあの有名な“土偶”を思い浮かべた人、そっちではなくてですねぇ・・。(笑)  暖かくなったら猫は入ってこないから埴輪眠りをしなくてすむ。そのかわり布団の上にど~んと載るから思いのなんのって。じいじいは多分皆さんが思っておられるより大きい猫です。重いですよ、ほんと。

ご登録の皆さん、右近メールが届きましたか。例によって誤変換、脱字の多いことで申し訳ありませんでした。さっそくのご指摘ありがとうございま~す。エイッとばかり一気に打つのでミス多し。ごめんなさい。気をつけます。(でもまたやるよ、きっと) 関係あるかどうか、もう一年半ほど左肩の痛みに悩まされていて、それが指まで影響し、ひどい日はモノが掴めません。握力は持病のためにもともと冬は弱く、おまけに今シモヤケでパンパン。さらにキーを打つのに不自由をしています。しかし気をつけま~す。 

さて皆さん、私は水無月右近をやめようかと思っているのですが。いかがなもんでしょうか。いえいえ、誤解無きように。といいますのは、水無月右近という名前はカムイ伝のかっこいいキャラクターに居るのですが、そんなことちっとも知らずにつけたHNでした。Hiroshiとふたりで驚いたものです。それは昔の「ひとり言」に書いた通りです。その後、あちこちで同名(同HN)の方をお見受けしました。また、ホンモノのカムイ水無月右近の熱烈なファンの方が私のことを怒っておられたりもします。だって本家を差し置いて、私の方が先に上がってくるんですから面白くありませんよね。お気持ちは解ります。くだらないエッセイかなんか書きやがってと相当オツムにきておられます。私はエッセイとカタカナで書かれる類の洒落たものは書いた覚えがないのですがね。ひとり言ならブツブツブツブツ年じゅう言っておりますが。(でもやっぱり「ひとり言」がメインコンテンツに見えるんだなぁoutsiderからは。ふむふむ。たしかに量は多い)あ、こんなこと喋るとまた検索で上がってきてしまう。いけない、いけない。

それから今後、もし恋愛詩集を出すとしたら、白土三平氏の許可が必要でしょうし、許可が下りないことも考えられます。かといって安孫子 良で恋愛詩集はチョット違う、でしょ?はてさて困ったな。何かいい考えがありませんか。水無月右近は画数がよくないみたいだから、この際名前を変えるとか。いかがですか、皆さん。どうしても私は水無月右近であってほしいですか? あぁ、悩み多き右近です。ジャスミン書いてたけど、今から仏教タイムです。上記の件について書物から何か答えが見つかればよいのですが。それでは今日も善き行いを心がけて過してください。そうするといい日になりますよ。おやすみなさい。

|

« 埴輪式眠り方 | トップページ | 更新しました »

右近トーク」カテゴリの記事