« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

楽器屋さん

Pict0043_400

   いろんな楽器があるね。ジョージが好きだったシタールもある。
   
   見てくれてありがとう。また秋に会おうね。     ミツロウ

|

2008年5月30日 (金)

何屋さんかな

Pict0062_400

       暑そうだ。まぶしいよ。雨が恋しい。

|

2008年5月26日 (月)

おもちゃ屋さん

Pict0193_400

楽しそうなものがいっぱい。人形に自動車にバイクに・・。欲しいな。

《右近よりお知らせ》
「ひとり言」を更新しました。よろしかったらお読みください。

|

2008年5月24日 (土)

おいしそう

Pict0148_400

          おいしそうだな。バナナ大好きなんだ。

|

2008年5月22日 (木)

白い牛

Pict0013_400

インドでは、道路のあちこちに牛が横たわっているという。
さしずめノラ牛か。いやいや、インドでは牛は大切にされ、エサも与えられるとか。もちろん人々は牛肉を食さない。この牛も優しい目をし、まるでほとけの遣いのようだ。

ところで日本では、それほど牛肉を食べる必要があるのだろうか。
周りを魚が泳ぐ海に囲まれた狭い国に住む農耕民族の私たちは。

|

2008年5月21日 (水)

安らかに

Pict0021_400

     あなたはもはや苦しみから解放された

     仏教では生きることそのものが苦しみ 

     あなたはその苦しみから解放された

     あなたの体がまだ瓦礫に埋もれていても

     あなたの魂はすでにそこに無い

     では どこに

     涅槃 

     それからあなたを愛する人たちの胸の中

|

2008年5月16日 (金)

アヒル

Pict0019_400

|

2008年5月15日 (木)

祈り

Pict0071_400

       死者の魂に祈りを捧げるガンジスの夜

       (アンコールにお応えしてのインドの映像です)

|

2008年5月13日 (火)

追悼 中国内陸部大地震

Pict0057_400

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 受想行識 亦復如是

寄付金の振込先  全国の郵便局より
            00110-2-5606  日本赤十字社
            振込み用紙には「中国大地震」と記入

|

2008年5月10日 (土)

それではこれで

それでは勤務に戻ります。またいつの日にかお会いしましょう。右近

|

2008年5月 9日 (金)

ありがとう、みんな

皆さん、お久しぶりです。右近です。
五能線をノンビリ走っていたら、驫木(とどろき)駅で郵便配達の人が待っていて電報を渡してくれた。訃報だった。
http://higasinihonn.ame-zaiku.com/todoroki/todoroki.html

通夜は翌日だったから、その日は勤務を最後までやり遂げた。
海風。寄せる波。海のむこう、空のむこうに母の笑顔が浮かぶ。

大丈夫だよ。ありがとう。母のために集まってくれたんだね。
賑やかなことが好きな人だったから喜んでるよ。みんな来てくれて。

心配いらない。勉強だって始めてる。悲しんでばかりいられない。
一日一回ひとりでぼろぼろ泣く。しばらくはそれだけ許して。

思い出すことたくさんあってね。若かった母、老いた母・・・。いつも私を誉めて育てた母だった。だから私は自信をもって生きてきた。

柩の中に手紙を入れたよ。
「ありがとう」。やっぱりこの言葉しかない。

勉強がんばる。母のためにも。なんだか小学生に返ったみたいだ。
ありがとう、みんな。大丈夫だよ。心配いらない。帰ってきちゃったね。

|

2008年5月 8日 (木)

はやり歌 心の中で鳴りやまず わたしもあなたに謝りたくて

|

2008年5月 7日 (水)

惜別

往きゆきて はるか昭和にペダル漕ぎ 天翔ける母 わたしは子ども

|

2008年5月 6日 (火)

お願い

お悔やみのメールは何卒お控え下さいますようお願いいたします。

|

2008年5月 3日 (土)

更新のお知らせ

「ひとり言Ⅱ」に“仏教thinking”を掲載しています。

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »