« 雨のち晴天 | トップページ | ありがとう »

2008年7月22日 (火)

夕立

今日も暑かったですね。それもそのはず、一年中でいちばん暑い頃とされる“大暑”、ふぅ、暑い。現在室温は30度です。さっきまでこの暑いのにコロッケづくりをしていたから、部屋の温度が上がってる。しかもエアコンはつけない。 なんでコロッケって? たくさんジャガイモもらってね、だから。つくって揚げておいて冷凍。私のカレーコロッケは好評。誰にでもできる? いえいえ、ちょっとしたコツがありまして。

暑さもカラッとしていたら、家の中ではそれほど暑さが苦になりませんが、湿度の高い日は右近庵でも暑いです。しかし汗だくになりながら蒸し暑い日は頭びしょぬれになるけど体調がいい。今日は暑いのに昼間にじぃじぃのアジを買いに行ったら、おいしそうなゴーヤ。コレ今日は食べようっと。もちろんゴーヤチャンプルー。食事サービスじゃなかったのって? ちょうど全部食べ終わって、次は土曜日に新しい所のがくる。それまでは自分でつくる。私は料理がマメで何でも自分でつくる方だけど、自分のでなきゃダメというのがいくつかある。お好み焼きとかカレーとかスパゲティとか、オムライスとかグラタンとかコロッケとか、煮物や煮魚も自分の味が好きだしその他もろもろ。だから月の半分くらいお世話になるのがいいかなと思ってる。忙しい日やシンドイ日は栄養士さんが考えてくださった御飯、元気な日は自分でつくる。それで行こう。

料理や食べる話になったので、近頃よく食べる素麺を二種ご紹介。私の朝食は正午、トースト1枚とカフェオレ2杯、野菜ジュースくらいで。したがって夕方に小腹が空きます。今は相撲を見ているので、中入りの午後四時頃ですかね空くのは。そんなとき去年の素麺を減らさなければと思って1把食べます。(今年も2つ貰ってしまった) 普通に食べてもおいしいけれど、飽きますね。そこでひと工夫を加えます。

◎やまかけ素麺  ゆがいて冷やし、水を切った素麺を器へ入れます。その上から長いもをすりおろします。やまかけ蕎麦ならぬ“やまかけ素麺”です。庭のネギを小口切りにしたものか、大葉を千切りにしたものを載せ、生姜をすりおろします。(ワサビでも可。お好みで) できたらめんつゆをかけていただきま~す。後片付けが楽なように、なるべく器を汚さないため、じかにすりおろすところがミソです。自分が食べるのだし、薬味は天盛りしてなくてもかまわない。

◎きつね素麺  おなじように冷やして水を切った素麺を器へ入れるまでは同じです。素麺の上に、うすあげの甘辛く煮て1㎝くらいに切ったものを載せます。そのあとも上記と同じで、薬味はネギか大葉などを切って載せ(ミョウガがあるとそれもいいね)、めんつゆをかけていただきま~す。そのほか刻み海苔やゴマ(すりゴマ&粒いずれも可)などもおいしいよ。

でも、二種とも皆さんはいつでもできるわけじゃないかもしれませんね。というのは、私は突然お好み焼きが食べたくなることがあるので、長いもが冷蔵庫にたいていあります。それから、きつねうどん、たぬき蕎麦が大好きなので、うすあげの甘辛く煮たのも常備しています。ですから、いま食べたいッと思えばこの2品は即できるのです。そのほか納豆を載せてみたり(これも常備)、オクラがあれば刻んでネバネバ素麺もいいですよ。ぜひお試し下さい。素麺チャンプルーもおいしいね。汗だくで料理して、汗だくで食べる。熱いものは熱く、冷たいものは冷たく食べて美味いっ!動物的だなと感じると同時に幸せも感じるひととき。生きてるぅっ。今年の夏は元気だぞ。今がいちばん幸せかも。なんて。

水遣りをしようと思ったら突然の雨。15分くらい激しく降りました。午後6時半頃のこと。おかげで水遣りの手間が省けました。それに思いがけず君にも会えた。暑いけれど今週もがんばってね。
私は今からコーヒーを1杯飲み、それから「とび」のラストにかかります。もちろん、がんばるよ。おやすみなさい。

|

« 雨のち晴天 | トップページ | ありがとう »

右近トーク」カテゴリの記事