« 無事終了 | トップページ | 終わったね »

2008年8月24日 (日)

これから激しく降るみたい

こんばんは、右近です。ご無沙汰しています。皆さんはお元気でしたか。お盆を過ぎて一週間すると、こうも暑さが和らぐものなのですね。ずいぶん過しやすくなりました。

やっと今朝方四時半くらいに雨が降り、昼頃に起きるとやんでいましたが、午後四時半くらいにまた弱い雨が降り始めました。雷もすこし鳴りました。近畿地方ではこれから明け方にかけて激しい雨になるそうです。関東以北はよく降っているようですが、大阪では八月の降水量が例年の30%だとか。いやぁ、降らない夏でした。ですから恵みの雨です。芝が元気になってくれるかもしれません。

さて、皆さんは暑い夏をいかがお過しでしたか。私のほう、去年ほどにバテなかったのは、することがたくさんあって追われていたせいでしょう。それらをひとつひとつ片付けながら、多少の(いぇ、かなりの)無理をしていたのか、まだ疲れが取れません。暑さにめげずしていたことは、原稿の手直しとテスト勉強を始め、生い茂る夏草の草抜きや猫の世話です。相も変わらず同じようなことに飽きもせずに追われました。

日中は暑くて体がだるく頭が回らないため、書いたり考えたりは夜中にしていました。元気なときは昼間にできるだけ動いて汗を流しましたが、動きすぎると疲れて夜には何もできなくなってしまうこともありました。ひとつひとつ“ほどほどに”を守らなければうまくいかなくなりますね。しかし、「言葉屋」は出版社の人がベタ誉めしてくださるくらいの仕上がりになり(かれら誉めるのもおシゴトでしょうけれど)、17日には二科目の試験も終わりました。ここでは小雨だったのが、神戸へ行くとカンカン照り。電車も試験場の大学構内も冷房ガンガンで気持ちいいけれど、指はレイノー、目や鼻や口は渇いてきっと来るだろうなぁ・・と思っていたらやっぱり夜からいつもの症状が来てしまいました。それから3日間は頭痛とだるさで起きられず、あちこち冷やして寝ていました。

ともあれ試験は終わったとオリンピック漬けになり、大いに楽しんでいたようなことです。先ほどの韓国・キューバ戦、面白かったですねぇ。ご隠居状態の私はオリンピックに無茶苦茶詳しくなっていますが、そんな話題は飽きているでしょうからしないでおくね。でも、ソフトボールは夢中で見てた。野球はどうもいけなかったね。と、どうでもいいようなことを打っているうち、雨がひどくなってきました。この夏初めてじゃないかな、こんな降りの雨。カエルではないけれど、あぁ、気持ちいい。

そのあと私は別の原稿の手直しを始め、ちょうど半分ほどできたところです。こんなにノンビリ進めていたら、10月中に間に合うのかなとチョット心配ですが、皆さんも無理をしないでとよく言ってくださるように(私は「無理はするもの」という考えでしたが)、ソコソコに頑張ることにして作業を続けています。まだ少ししんどくてね。締め切りもナシ、“いい文章に”を第一に考えて手直しを進めていきます。疲れていると文がマズくなるのでbest conditionで臨みたいと思います。

そんなこんなで花や猫のブログも滞りがちになっていてごめんなさい。雨が少なくてココにもなかなか出てくることができませんでした。やっと会えたときには何を喋ったらいいのかと戸惑います。あれれ、雨の音がしなくなって、また小降りになったみたい。そうそう。雨といえば、雨の短編小説ばかりの本がいつか出したいなと思ってる。雨って、小説にはすっごく強力な小道具なのです。歌でも映画でもそうですね。あ、またひどく降りだした。うん、今日の雨は注意報や警報が出ているようだからひどい降り。只今、土砂降り中。

根をつめて原稿を直しているけれど、最近ほんとに集中力が続かない。気候のせいもあるのでしょうが少々なさけない。今月中に原稿を送って、それから次の教科の勉強を始めてと、片付けやモノ処分も再開しなければ。うわ、すごい雨。秋・冬は小説が書きたくなるのに今年は勉強もあって、どのようにすれば両立できるのかなと思案中。近頃capacityが小さくなって、複数のことがうまく出来ない。先のことを考えてもしょうがないね。書けたら書く。書けなければ書かない。それだけ。でも本音は勉強よりも書きたいよ。

また小降り。今夜は朝までこんなでしょうね。いいね、雨。好きだな、雨。今日ははかどりそうな気がします。それではコーヒーでもいれて、続きを始めます。 西日本以外は雨の所が多い日曜日、お元気でお過し下さい。あ、長く書きすぎて日付が変わっちゃった。23日のつもりで読んでください。マラソン男子、2人になったけどメダルなんて気にしないで頑張ってほしいですね。それでは また。すごい雨・・・

|

« 無事終了 | トップページ | 終わったね »

右近トーク」カテゴリの記事