« 今日も降ったよ | トップページ | 豪雨 »

2008年8月28日 (木)

小雨でした

豪雨のような雨だった地域もあったようですが、右近庵では起きると小雨、日中は曇でした。今年は関東以北でほんとう雨が多いですね。
災害や思わぬ事故にお気をつけください。

単調な生活をしているので、皆さんが面白いと思うような話題が最近なくて申し訳ありません。勉強の話なんてつまんないでしょ。次のは英文法の予定だったけれど、先の二つで疲れたので好きなものに変更。米文学の戯曲について2つのレポートです。こういうのは大好きです。英語学とか文法などは面白くないよ。文法といっても中高で習ったのとは全く違うよ。文法論みたいなの。だからつまんない。 

しかし、こう外界と接しない、人と接しない生活をしていてもいいのかなとちょと考え込むことがあります。言葉は忘れないでしょうが、感情の起伏が小さくなっているようには思います。文字を追うのは相変らず好きだけど、猫としか話さないのってちょっと問題だよね。どう問題なのかは分からないけれど、どんどん奥へ奥へ入り込んでいってるように思います。どの奥へ、ですか? 私の精神世界へです。

小説の話をしようか。今度のはソフトカバーでいくつもり。値段はやっぱり1500円くらいかな。いくらでもいいんだけどね。それから携帯読書に登録をする予定。今度の本は前回に続いて20代30代の人にもウケるんじゃないかなと思って。もちろんWebで購入できるようにします。書店では予約という形になると思います。当然ですが、私からも買っていただけます。ほとんど楷書体の下手なサインでよろしければさせていただきます。さて、いつ頃できるかなぁ・・。

別の話。私は最近田舎暮らしがしたくてね。ソコじゅうぶん田舎じゃないかですって? いえいえ、裏の棚田だけ見ればとっても田舎ですが、表玄関の方は普通の住宅街ですよ。しかも坂ばかりのね。だから野山を散策してスケッチしたり、川の清流に足を浸すだとか、そんなことにとっても憧れます。しかし田舎暮らしといえば私一人ではとうてい無理なことがいろいろあることでしょう。そういう面においては暮らしを共にするパートナーがいないので見通しは暗いです。

もう一つは都会暮らし。こちらにも憧れます。といっても東京や大阪のど真ん中はごめんです。庶民的で暮らしやすく、できれば寺社が近くにたくさんあって(それなら京都か?でも暑い)、それからできれば美術館もいろいろあって、図書館も映画館もあって、24時間あいてるcoffee shopがあって・・・なんて考えます。(もともと神戸の下町育ちだからね) 住むとしたら年々夏の暑さがひどくなっているので、クーラー無しで夏が過せるのはやっぱり北のほうかなぁ・・なんて思いをめぐらすことが多いこの頃です。すべては猫中心に考えなければならないから、しばらくはココにいるしかないけれど少々右近庵に飽きてきた右近です。(笑)

ものを書く人間は引越しをする人が多いようですが、その気持ちは分かりますね。住む所が変われば心機一転、視野も開けるような気がするものです。身軽であれば私もそうしたいところですが、猫、猫、猫・・・。 いつかどこかへ越すときに身軽でなければと思うので、とりあえずモノ減らしに頑張りますか。(笑)

週の終わりですね。あとひと頑張りです。ひどい雨にはお気をつけて。大阪もたぶん雨。あしたもお会いできそうです。それでは皆さん、おやすみなさい。

|

« 今日も降ったよ | トップページ | 豪雨 »

右近トーク」カテゴリの記事