« 終わったね | トップページ | 小雨でした »

2008年8月25日 (月)

今日も降ったよ

涼しい日が続きます。今日は庭仕事に精を出しました。タマネギを植えようと思ってね。今植えると12月か1月に収穫できるよ。右近庵の庭の土は粘土質で湿気が多く、タマネギの生育に適しています。植えたらあとは何もしなくていいし、手がかかりません。それに常備野菜です。30球入りのを買ってあるので植えます。植える前の、土を耕して苦土石灰をまいておく作業をしました。汗もそれほど出ず、動きやすかったです。畑で元気に育っている野菜はサツマイモ、サトイモ、ミニトマト、ニラ、ネギなどですが、手がかからないものが楽でいい。

今日は気になることがあります。午後七時過ぎにパンや牛乳やバナナなどを買いに出た帰り、小雨の中を道路にゆっくり出てくるものが見えました。大きなハスキー犬でした。ふらふら道路に出て、また歩道へ戻りました。こういうの見るとじっとしていられない。ゆるい上り坂だったけれど、ハザードランプをつけて停車。しまった、ドッグフード買ってあるのに積んでいなかった。それならと買物の袋からミンチのパックを取り出してラップを破り、ひとつかみ与えてみる。肉だから食べてくれるかと思ったけれど、クンクンと匂いを嗅いで食べない。じゃ、と他のものをと思っていると、その大きなハスキーは、またふらふら、ヨタヨタと歩道を下っていくのです。何かを探しているのでしょう。痩せてはおらず、毛のせいかもしれないけれど太って見えた。でも、かなり弱っている様子。連れて帰るにはあまりに大きいのでとても無理。車にだって一人じゃ乗せられない。それに猫たちが大騒ぎをするだろうから・・・。

ハスキー君は放してもらって散歩をしているのか、迷ったか、捨てられたかのいずれかでしょう。雨の中、あちこち匂いを嗅ぎながら歩いていきました。歩道に置いたミンチを片付け、ヌルヌルの手をハンカチで拭き、気になりながら帰ってきました。もし捨てられたか迷い犬なら可哀想に。犬は猫よりも大変です。体が大きくて食べなければならない量も多い。それに人間はすぐに通報するから捕らえられるし。そのハスキーはとってもおとなしく、危害を加えるように見えませんでした。あんな足取りでどこまで行くんだろ。家に帰ってからも気になって・・。そのハスキーが捨てられたのかどうか分かりませんが、野良犬も野良猫も、元はといえば人間の身勝手な飼い方によるものが殆どです。今や飼うペットにも流行があるようで、流行遅れや勝手な都合で捨てる人もいると聞きます。いったん動物と関われば責任を持って最後まで飼いたいものです。あの疲労困憊のハスキー君に幸あれと祈るのみです。

今の隠遁生活になって、捨て猫にも捨て犬にも遭遇することが殆どなくなりましたが、会ってしまったときは辛いですね。猫なら連れて帰るだろうけれど、大きな犬は無理です。とにかく車にドッグフードとキャットフードを積んでおかないと。

昨夜は真面目に原稿と取り組みました。次の教科のテキストも読み始めました。休憩に永井荷風を読んでいると、面白くて入り込んでしまいもしましたが。 文庫本の字が小さくてキツいので、読書用のワイドルーペを今日注文しました。夜は視力が落ちてよけいに見づらいです。 同じことをしていると飽きるので、いろいろなことをしながら今夜も読み書きを楽しみます。それでは皆さん、ごきげんよう。

|

« 終わったね | トップページ | 小雨でした »

右近トーク」カテゴリの記事