« 「言葉屋」の出版について | トップページ | 「言葉屋」出版情報 »

2008年11月17日 (月)

通り雨

カレーを食べているとザーッという音。通り雨でした。文学的には驟雨<しゅうう>です。 

今回の出版社がどこかというお問い合わせがありましたが、本が準備できてから販売の対応をするそうです。自費出版専門の出版社です。本社は大阪、支社が東京です。社名の発表は今しばらくお待ち下さい。

私は「透けてゆく人」の販売方法を模索しているのですが、とりあえずすぐに手続きができるAmazonのマーケットプレイスに登録しました。もう上がってきますよ。咄嗟に書いた出品者名が“オフィス右近”。オフィスも何もないのですけれど。はい、私がひとりで自著を売ろうとしているだけです。こうしておけば、おひとりでも、おふたりでも、まだ読んでいただけるかなぁと思って。私が自身で買った(買わされた?)ものもまだ手元に数十冊あるので、これをお売りしたいかなぁと。大事にとっておいても仕方ないものね。文芸社から戻ってきたものは図書館への寄付を考えています。

近畿では明日から冬型の天気で冷え込むとか。皆さんのところでも冷えるのではありませんか。暖かくしてお過し下さい。それではこれで失礼いたします。

|

« 「言葉屋」の出版について | トップページ | 「言葉屋」出版情報 »

右近トーク」カテゴリの記事