« 雨続き | トップページ | 「言葉屋」の出版について »

2008年11月15日 (土)

校正終了

夜中に雨が降ったようです。起きると庭のレンガタイルが濡れていました。日中は陽が射して降りませんでした。あしたも雨とか。でも天気予報は当たることもあるけれど、当たらないことも多いので、どうでしょう。

最終の校正を昨日終えて修正箇所を送信、やっと終わりました。ばんざ~い。\(^o^)/ だいたい普通の回数の3度で終えることができました。もう私のすることはありません。やれやれ。 ところで、このたびの出版社はオプションで書店営業が頼めまして、300部を頼みましたところ、一週間で60冊の注文がとれたとか。出足は好調です。ではとばかりに、もう300部を頼みました。それらは名古屋・東京を中心に営業してくださるそうです。ということは、その方面に住んでおられる皆さんが行かれる本屋さんに並ぶこともありうるということです。書店名の詳細を知ることができるかどうか現時点では分かりません。また訊ねてみます。

本のことがやっと一段落したので、落ち着いて勉強できます。戯曲2編を読んで試験に出題される問題に対し、要点をまとめます。「楡の木陰の欲望」、「セールスマンの死」。前者は初めて読みましたが、すごい。後者は名優滝沢修のウィリーを観たことがあります。戯曲をあらためて読んで、これもすごい。どちらも今の時代にもっと読まれてもいいと思う名作です。皆さんも、読んでみませんか。「ガラスの動物園」や「わが町」も。

私の小さな畑では、サツマイモとミニトマトが終わり、サトイモや芽キャベツが元気です。何か菜っ葉の苗でも買ってきて植えないと。
雨の日曜日となる所が多いようです。どうぞいい日曜日にしてください。それでは、ごきげんよう。

  おたずねいたします。昨日、右近メールにご登録のメールをくださった方へ。文字化けして読むことができません。もしイタズラでなければ再度送信してみてください。また、現在は正規のメールアドレスでのみ登録していただけます。(フリーメールでは不可) セキュリティのレベルを上げているので、もしかしたらフリーメールでのメール受信そのものができないかもしれません。あしからずご了承ください。

|

« 雨続き | トップページ | 「言葉屋」の出版について »

右近トーク」カテゴリの記事