« Last Run | トップページ | 晴れた冬の日 »

2008年12月 6日 (土)

初雪

冷えますね。昼間、ちらちらと雪が舞いました。今年は早い初雪です。

私の許から、購入者のみなさんや、知人、友人など協力者の所へ「言葉屋」はすでに130冊が旅立っていきました。第一声が「表紙がいい!」。うれしいですね。この図案のベースは、ご存知のように連載中のサイトでの表紙です。あのイメージを守りながら、パレードさんがきれいに仕上げてくださいました。落ち着くまでになんども試作を繰り返しましたが、納得いくものになるまでと妥協しませんでした。それが良かったのだなぁ。

そんな私に根気よく関わってくださったパレードさんは、本体はデザイン屋さんなのです。ですから、コレはボツ、アレもボツと私が判断しても、素早くこちらの意向を汲んで次のものを作成してくださいました。文章にもこだわり、帯の言葉、チラシの言葉もすべて私が考え、写真までも自分で撮りました。こんな私はパレードさんにはウルサイ客?or楽な客? 担当のYさんによりますと、無理難題を吹っかけるお客サンも多いそうで、一応私は“優良”の客なのだそうです。(笑)

私の頭痛はいくぶん和らいできています。とにかくイチにも二にも保温と湿気。今日は渇きで目が痛くてね。目薬くらいじゃ楽にならないレベルです。渇きはストレスからもくるので、リラックスして睡眠をよくとってと。 ところで寒い日の私のいでたちは、家の中でもマスク、頭巾、それに丹前です。頭巾も息で鼻やノドが潤うように、顔の下半分は覆うように被っています。出ているのは目だけ。そうすると、温かい息を還元して吸い込み、楽になるからです。ドロボーが来たら、先客アリと驚くことでしょう。

疲れているのかまどろんでしまっていました。さて、起きて神戸方面の書店の営業を始めますかな。三宮・元町の大きな本屋さんにアタリをつけて。思いのほか頼んだ営業で神戸がとれていなかったのでね。名古屋もと聞いていたけれど、中部地方は全く無くてちょっとガッカリです。

と、結局は本の話をしてしまうね。しょうがないや。許してクダサイ。夏からかかりっきりだったから、やっと完成して出版にこぎつけた喜びは、やっぱり大きいね。勉強か本のこと。ずっとその2つだけに関わっていたから、どちらも落ち着いて、なんだか疲れが一度に出てしまったみたい。やっと休めるから、ゆっくり休むよ。

メール便はほんとうに着く日がわからないね。意外に時間がかかっているのは、お歳暮やなんかで忙しい12月だからでしょうね。届いた方もおられるけれど。今日も発送しましたよ、きのうご注文をくださった皆さん。どうぞ気長にお待ちくださいね。それでは、熱い茉莉花茶でもいれます。 また明日、お会いしましょう。アヤシイ出で立ちの右近より

|

« Last Run | トップページ | 晴れた冬の日 »

右近トーク」カテゴリの記事