« 晴れた冬の日 | トップページ | 静かな雨の夜 »

2008年12月 8日 (月)

また雨になるようです

風が出てきました。右近庵では明日は雨だということです。

焼酎&養命酒で頭痛&風邪を治した私ですが、呑む前に食べたものにも効き目があったようです。それはネギと柚子です。下仁田ネギを毎日食べていますが、鍋のときはたくさん食べます。あの日はありあわせのものでと冷蔵庫&冷凍庫をのぞいたら、鍋に適した魚介類がなく、うす切りの豚肉がありました。肉は薄く切ってあるものなら少々食べます。それで「風邪鍋」というのをしました。この名前、面白いでしょ。風邪ひきさんが食べるのか、ひかないように食べるのかわかりませんが、とにかくこういう名前で以前に本で見ました。

それは白菜と豚肉だけなのです。外側から白菜、豚肉、白菜、豚肉とバラの花のように並べてもいいし、私のようにめんどくさがりさんは、こっち白菜、そっち豚肉でケッコウです。あればネギや豆腐や青菜を入れてももちろんかまいません。私は白菜、豚肉、豆腐、薄アゲでした。ここへ柚子。皮を薄くむいて細切りにし、一面に散らせます。とたんにいい香りがします。皮を使ったら、今度は小鉢に果汁を絞り入れて柚子ポン酢を作ります。おろし大根を少し入れて、それでいただきま~す。どうですか。おいしそうでしょ。おいしかったよ。柚子もネギも白菜も大根もいろいろな人からの全部いただきもの。いただきもので温まり、ありがたいことでございました。

夏場は消耗するので食事つくりをサボる日もありましたが、やっぱり自分で作るものがいちばんおいしいや。味に慣れているというか、素材が確かだというか、とにかく自分のが一番おいしい。私はあまり豪華な料理を喜ぶグルメさんではなく、新鮮な野菜や魚があればそれで幸せです。肉も食べた方がいいというので、少しは食べるようにしています。とくに膠原病患者にはたんぱく質が必要とかで鶏肉がいいらしいのです。頻繁ではありませんが、食べるようにしています。

でも、私たちは植物や動物の命をいただいているわけです。必要なものを必要な分だけ神に感謝していただく。そんなアイヌの考え方で私たちも暮らせば食べ物を大量に捨てる国にならないのにと思います。世界の飢餓を満たす量にも匹敵するほどの食糧の廃棄量。特にアメリカや日本など、先進国に食糧の廃棄が多いです。あくなき欲望を満たし、その結果、体を悪くする人が多い先進諸国。この矛盾、どうにかならないものでしょうか。皆さん、食べ物を大切に。食べ過ぎず食べなさ過ぎず。料理を楽しくいたしませう。

さてさて、私はなんとなくボーっとしていますね。きっと疲れているのでしょうね。しかし、今日は販促のサンプル本を神戸や堺に送りました。店長さんたち、どうかよろしくお願いいたしまする。

  お知らせ  1.堺 泉北地区の皆様へ  前回はありがとうございました。今回は依頼した営業では泉北地区のアプローチがなかったようで残念でした。紀伊国屋書店 泉北パンジョ店・ブックスいづみ・天牛堺書店 泉ヶ丘店&光明池店・けやき書房さんには私からお願いしておきました。教材ではその昔、ずいぶんお世話になった書店さんです。しかし「言葉屋」を置いてくださるかどうかは今の店長さんの判断ですからわかりません。もしなければ予約で取り寄せが可能です。よろしくお願いいたします。

2.各地の皆様へ 書店に並ぶのが10日くらいからということでしたが、問屋の星雲社の休みが入るため一日遅れるそうです。したがいまして11日くらいから並ぶのではとパレードさんから連絡がありました。アマゾンもそろそろ発送が始まるのではないかと思います。尚、私の方へのご注文は午後3時までなら即日発送、それ以後は翌日に発送します。起きればまずメールで確認するようにいたします。よろしくお願いいたします。

3.ヤマトのメール便は平均して2日で届いているようです。ただ、地域差があるように思います。恐れ入りますが、届きましたらご一報いただければ幸いです。メール便では受け取り票をくださらない係員さんもおられ、追跡調査ができないのではと案じています。ご面倒ですが、よろしくお願いいたします。また、先に予約いただいた皆様はすべてお送りしていますが、まだ届かないという方がおられましたら、至急ご連絡ください。

4.本が届いた皆さんからのご連絡ありがとうございます。ここで紹介したいくらい嬉しい言葉をいただいています。ありがとうございました。夏から頑張ってきたことが実ってうれしいです。本作りをしてよかった。 \(^o^)/ そう思う瞬間です。

冷えてきましたね。近頃は夜中は寒くて起きていられません。起きていないほうがいいでしょう。それで寝る時間がちょっとだけ早くなりました。さぁ、今夜も読書を楽しもうっと。それでは皆さん、ごきげんよう。

|

« 晴れた冬の日 | トップページ | 静かな雨の夜 »

右近トーク」カテゴリの記事