« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

ドウダンツツジの花

Dscn0579_320

ドウダンツツジの花はスズランの花みたい。秋には葉が真っ赤になってきれいだけれど、花の時期は白がきれい。(4月17日撮影)

|

2009年4月28日 (火)

パンジー

Dscn0570_320

冬になる前に植えたパンジー。雪をかぶり、霜が毎日おりたけれど、
春になるとまたきれいに咲いた。この生命力は、どこから来るのだろう。この強さ。逞しさ。人間も見習わなければ。(4月13日撮影)

|

2009年4月26日 (日)

はるかちゃん

Dscn0584_400

好奇心旺盛なはるかちゃん。写真を撮ろうとネットをはずせば、さっそく花壇のチェック。クンクン。誰かが印をつけていないだろうね、と。庭猫たちに右近庵の庭を占領されないように死守するはるかちゃんです。

|

2009年4月24日 (金)

「ひとり言」右近的思考UPです

ひさびさに「ひとり言」を書きました。
『俗なる幸せ』について、今回は<その1>です。

Baby誕生へのお祝いのお言葉ありがとうございます。
ところが私は先週からずっと体調がすぐれず、寝たり起きたりで、
いまだ顔を見ておりません。早く見たいものですね。

さて、ずっと放っていました「ひとり言」ですが、これから少しずつ書き始めますからね。じぃじぃが留守なので私がお知らせいたしました。
肌寒い日が続きます。皆さんもお気をつけて。右近でした。

|

2009年4月21日 (火)

誕生

0412003_256このチューリップみたいな女の子がね、

今日、生まれたんだって。

丸々とした元気な赤ちゃんだって。

3360g。でもぼくの方が重いな。だけど、

そんなちっちゃなニンゲン見たことない。

早く見てみたいなぁ。誕生、おめでとう!

飼主は“今日からジーバだ”とうれしそう。

じぃじぃでした。

|

2009年4月18日 (土)

Red

0411006_256 ここのグループはなんだか楽しそう。

お喋りに花を咲かせる女性達のよう。

偶然にも赤の球根ばかりだったみたい。

この色もなんだか元気が出てくるね。

散り際がみごとな彼女達です。

|

2009年4月17日 (金)

黄色

0411007_256 定番の黄色です。

この種類は花びらがこんな形。

弱そうで強く、散りそうで散らない。

長く咲いて、最後は燃焼。

その生き方を見習いたい黄色さん。

|

2009年4月15日 (水)

ぼくとムスカリ

Dscn0536_400

こんにちは、皆さん。今は夜だけど、この写真は昼だからこんにちは。
ムスカリは今年もきれいに咲いたよ。この花は球根と種と両方でふえるから、庭のあちこちにポツリポツリと咲いてるよ。すごい生命力だなぁって飼主がいつも言ってます。

ムスカリ用の花壇は2ヵ所、球根は全部飼主が掘りあげますが、こうしてチューリップが残って咲いたりします。ここにはよく白が咲くよ。ここに最初に白のチューリップを植えた人は、遠くに行っちゃってもう住んでいないんだよって飼主が言ってたけど、誰だったのかなぁ。ぼくを可愛がってくれたそうなんだけど、覚えてないなぁ。

どうですか。ぼくは後姿もカッコいいでしょ。でも最近、チョット白髪がでてきたんだ。飼主みたいに。今日は晴れましたね。皆さんはお元気でしたか。飼主は、晴れた日には庭仕事をしていますよ。夜はまた勉強を始めているみたいです。本も読んでるみたい。それに坐禅も組んでるよ。それでは皆さん、今日はこの辺で。あしたも頑張ってね。

|

2009年4月13日 (月)

子どもじゃないもん

Dscn0460_400

ぼくはもう子どもじゃない。夏には七歳になるし、人間にすれば飼主を追い越しているんじゃないかと思う。なのに飼主はぼくを猫かわいがりして子ども扱いする。ぼくは女の子に興味はないけれど、狩りだけじゃなく、いろいろと忙しいんだ。なのに飼主はすぐに心配ばかりする。おまけにココで喋る役目も勝手に決められて。ぼくはチョット怒ってる。さぁ、エビとモンプチを食べたし、また出かけてこよぉ~っと。うぅん、皆さんのことは大好きですよ。 とくにぼくのファンの皆さんは。 それではまたお会いましょう。あぁ、いそがし。行ってきまぁす。じぃじぃでした。

|

2009年4月12日 (日)

今年デビュー

0411011_256 これは今年初めて植えたものです。

きれいに咲きました。

まさにターバン型ですね。

色もGuraduationできれいです。

最近はこんな感じのものが多いです。

じぃじぃが2日間帰ってこないので、
今日は右近でした。今週もお元気で。

|

2009年4月11日 (土)

0411002_256 紫色が咲きました。

これはチューリップ(ターバン)型ではないみたい。

色も形もそれぞれ違っていておもしろい。

|

2009年4月10日 (金)

「逃避行」6話の掲載ですニャン

0409010_256 うん? またぼくのお仕事? 
「逃避行」第六話を掲載しました。よろしかったらお読み下さい。
でも、この小説、気候がよくなってきたら何だかうっとうしいですね、皆さん。そう思いませんか? 掲載やめようかなぁって飼主は言ってるよ。一応、最後まで書くようだけど。掲載はやめたほうがいいとぼくも思うよ、このタイプの小説は
ぼくのところでは桜が満開を過ぎ、散り始めましたよ。風が吹くと桜吹雪。ぼくは狩りに忙しくて、外ばかりにいます。春はいいなぁ。
 じぃじぃでした。

|

2009年4月 9日 (木)

040500200_256今年の春はチューリップが咲くのが遅い。植えるのが遅れてしまったのと、寒さがぶり返したことがその理由。

でも今年もやっぱり白が一番に咲いた。君もチューリップのトップバッター君。

黄色や赤やピンクも咲きはじめた。
よかった。 \(^o^)/

|

2009年4月 7日 (火)

宵闇の桜

Dscn0543_400_2

たそがれに 桜と契るは 宵の月        右近

|

2009年4月 5日 (日)

元気色

0307002_256 黄色い色は元気色。

君たちが咲いているところから、

なんだか元気な香りがしていたよ。

きれいだね。元気者のトップバッター。

2009.3.7撮影

|

黄水仙

Dscn0507_320

君たちはいつもトップバッター。まるでイチロー選手だね。

まだ寒いときに一輪咲いた日、ぼくはとってもうれしくなる。

それから次々に咲き始め、暖かい日がやって来る頃、

みんなずいぶん背を高くしてぼくを驚かせてくれる。

そしてある日、君たちの黄色がすっかり見えなくなる。

今はもう咲き終わった君たちだけど、ホラちゃんと撮っておいた。

|

2009年4月 4日 (土)

ヒマラヤユキノシタ

Dscn0525_320

ここの冬は寒いけれど、ヒマラヤほどは寒くはない。

もちろん北海道ほども。これくらいの寒さが君はお気に入りのよう。

それでも何度か雪をかぶり、大丈夫かなと心配したが、

やっぱり君は、今年もきれいに咲いてくれた。

春の花が競い合うまえ、いま君がいちばん華やか。

|

2009年4月 2日 (木)

ホトケノザ

0401005_320  

野の草と

めでられもせで花の咲く

仏たちの咲く庭の片すみ

右近

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »