« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

晴れ→霧雨→土砂降り→晴天

0408011_320 きのうは夜に霧雨が降り、土砂降りとなり朝まで降っていました。
今日は晴天、ひんやりする空気が気持ちよかったです。植えたばかりのサツマイモの畝が崩れたのではないかと裏庭へ行きました。流れていましたね。それに一部の葉が何かに食べられているみたい。でも根づいたものは元気よく立ってきた。(サツマイモは根のないツルを植えるので、根がつくまでは葉がしおれます) 

大雨になるとギャオギャオ騒ぐ雷も苦手な小太郎は甘えん坊。小春おねえちゃんにいつも甘えてる。おいおい、おまえそんなんだから親父さんの寅吉にやられるんだろ。がんばろうね。親父に勝って親父を追い越せ。“いいもんね~”と言っている小太郎君とやさしい小春おねえちゃん。2匹は仲良しです。

一週間が始まります。皆さん、がんばってくださいね。もちろん私も。

|

2009年5月30日 (土)

晴れ→雷→晴れ

Dscn0631_400_4

アリウム・ロゼウムという花です。球根で咲きます。ほのかにピンクで可愛い花です。今は花が終わって赤い実がついています。

今日は午前八時を過ぎても眠れなくて、晴れのいい天気だなとカーテンを通して射す陽射しを見ていました。ところが起きてから、午後2時くらいだったでしょうか。物凄い雷と雨。あまりの音に庭猫は方々へ逃げていきました。小太郎は唯一の男の子ですが、一番の怖がり屋さん。物置の陰でギャオウギャオウと大鳴き。呼んでも怖がって来ません。

雷や雨が収まって、猫たちはどこからともなくみんな現れて昼食となりました。ずぶぬれの子が2匹、全然ぬれてない子2匹、ちょっとぬれてる子1匹でした。はるかちゃんは直前に帰ってきて家の中。じぃじぃは昨夜から外。(-"-) この雨は明日は東海から関東以北へいくようですよ。お出かけの皆さんお気をつけて。

 私がいま勉強しているロマン派の詩人たちの詩を、1編ずつですが訳と説明をされている先生がおられます。アメリカの詩人たちも少しあります。興味のある方はお訪ねください。

→ http://dac.gijodai.ac.jp/studioM/deapa/index.html

|

2009年5月28日 (木)

風そして雨

こんばんは、右近です。きのうから風が吹き荒れましたね。バケツやジョウロやスコップまでも散乱し、どこからかスーパーの袋もやってきて2枚で楽しくダンスをしていた今日の庭です。皆さん、お元気でしたか?

私は今、通信学生生活最後の教科のレポートにとりかかっています。一教科につき2つのレポートが課せられます。本当は今月中に2つ完成の予定でしたが、インフルエンザによって<新型じゃなく季節型。どっちでもおんなじだけど>予定が狂ってしまいました。1つを仕上げるのがやっとでしょうね。まだ時々コホンコホン言ってるようなことでして。(-"-)

今とりかかっているのは、イギリスでロマン主義というのが主に詩の世界で華やかだったことがあるのですが、そのあたりのことを学んでいます。名前を挙げれば、ブレイク、ワーズワス、バイロン、シェリー、キーツといったところのソーソーたる詩人たちの作品をひたすら訳して理解し、まとめているところです。これらの詩人のことは、その昔、若かりし頃の通学生時代に学んではいるのですが、何度やっても好きなものは面白い。昔のテキスト引っ張り出してきたら、いっぱい書き込んである。それも役に立つ。けれどあの頃は今ほど英詩を楽しんでなかったなぁ。

訳詩は特に好きだから没頭してしまうけれど、レポートの課題はロマンティシズム(日本語でいうところのロマンティックという意味ではなく、文学のひとつの運動としての)について2名以上の詩人に触れて述べよというもの。どの詩人殿も興味深くて絞りづらく、たった8枚の原稿用紙に収めるのに苦労しています。絞って書くのは小説の仕上げのときと同じかな。どの詩人も、どの詩も捨てがたい。

今後の予定は来月初めにスクーリング、そのあと講義内容から試験問題を10日以内に郵送、もう1つのレポートに急いでとりかかり、月末までに仕上げる。小説「逃避行」も六月末までには一応の完成を思っています。ちょっとキツイ予定ですね。(-_-;) 体さえ持てばスムーズに行くはずですが、今は一日頑張れば次の日は倦怠感でほとんど動けないといった調子で、一日おきにしかものごとがはかどりません。不自由なことですが、こうなってきたらそれに合わせて行動を決めなければしかたない。ちなみに今日は動けない日。今のパターンは奇数の日が調子よく、偶数の日がダメというもの。(笑)

ところで、右近トークになんでまた出てきてるのって? まず一番の理由は、案内係りを任せたじぃじぃが、ほとんど家に居ないこと。何が楽しいのか「メシ」と言って帰ってきてガツガツ食べ、またサッサと出て行く始末。昨夜もおとといも外泊、いや、野宿だった。どこで何をしているのかわからないけれど。今日は雨が降ってきたので帰ってきて今は爆睡。

べつに居なくてもじぃじぃのふりしてやればいいじゃないって? うん、それが出来ればやってるよ。グチョク右近は、じぃじぃのマネをしてここでしゃべることなんかできないんだなぁ。やっぱ本人、いや、本猫にパソコンの前に座らせてキーを打ってもらってこそ案内係りだと思うから。 うん?なにか?ないよね。 コホン。笑

レポートやり始めるとおなかが空かなくて困る。何でだろうな。いろいろ作って並べても、いくらも食べられない。なんにもしてないときはお腹が空くし、焼酎もおいしいのに。今はあまり食べずにコーヒー・紅茶ばかり飲むから顔色悪くなって貧血にもなる。いけないと思うんだけど、直せない。まぁ、あと少しの間だからがんばるしかありません。なんで必死でやってるかわかる? 早く楽しい楽しい好きなこと書く時間が来ますようにと願ってのこと。小説も一気に書き上げたいんだけれど、したいことと、やるべきことでは後者を優先。我慢、我慢。気長に待っててね。

まもなく週の終わりですね。皆さん、いろいろお気をつけて。
それではまた。右近でした。

|

2009年5月27日 (水)

赤い薔薇

Dscn0651_400 

赤い薔薇も咲きました。一株から少しずつ大きくなって年毎に花をふやします。薔薇って育てるのが難しいと言われるけれど、手間もかからずこういう薔薇が気楽でいい。(薔薇って“そうび”とも読むんだよ)

高貴でも華やかでもないけれど、それなりに美しい。
ぶってなくて気取らない、普段着の君がぼくは好き。

|

2009年5月25日 (月)

ピンクの薔薇

Dscn0661_400

今年も咲いたピンクの薔薇 ふしぎだな つむじが三つもあるみたい。

きれいだな。可愛いな。毎年も咲いてくれてありがとう。とてもうれしい。

|

2009年5月21日 (木)

ニゲラ

0521003_256 最初のニゲラが咲きました。(後は蕗)

この種もいろいろな人に貰われました。

方々で花を咲かせることでしょう。

私は半分ほど寝て半分ほど起きています。まだフーッとなる。咳もちょっと出る。

サツマイモのツルが届いたので明日は植えないと。相撲の前に植えないと。

レポートも書き始めました。頑張らないと。では今夜はこれで。 右近

|

2009年5月19日 (火)

更新しましたゾ

小説「逃避行」の七話を掲載しました。面白いと伝えてくださった皆さん、ありがとう。お待たせいたしました。ひさびさの更新です。今後は十話まで続く予定です。よろしかったらお読み下さい。

それから虎井まさ衛さんからのお知らせがあります。「右近通信」をご覧下さい。興味のある方はぜひ連絡を取り、詳細をお尋ねください。

それでは今夜はこの辺で。さて、マスク外してカレーを食べよっと。
                     年中マスクの右近より

|

2009年5月18日 (月)

お気をつけて

新型インフルエンザが広がりつつあります。皆さん、お気をつけください。私は五月三日に発熱しましたが、あれは本当に季節型だったのかなぁ。もしかしたら・・。(-"-) 連休中だったし堪えて寝ていましたが、長引きました。まだ本調子じゃない。そうそう、貼る薬は効果がありましたよ。鎮咳の。今でもコホンコホン程度には出ますが、ほぼ止まりました。頭痛もまだときどき。だから庭仕事もできず家の中だけ。

季節型と新型の一番大きな違いは、高血圧・糖尿病・心臓病など(膠原病もダゾ)慢性病の人がかかると重篤になる点だそうです。季節型でもかなりキツくなった私ですが、早く完治して六月初旬のスクーリングへ向け、体力をつけなければなりません。頑張らないと。今年の目標はすべてのスクーリングを無事に修了することです。(^_-)-☆ 今から新型にもかかっちゃったら最悪だ。皆さんも手洗い、うがい、マスク、吸入などマメにしてくださいよ。元気な人もかかるんだからね。気をつけて。

抗生物質ほか薬が効いたのか、私はやっと身の回りを片付けたり、小説を書けるようになりました。昨夜から七話を書いています。握力もなく指関節もきかないので、もっぱら最近はパソコンで書いています。文章が変わらないかちょっと心配だけど。では、今夜はこの辺で。
書けるってうれしい。書けるって幸せ。皆さん、お気をつけて。右近

|

2009年5月13日 (水)

大丈夫

今日は診察日だったので病院へ行ってきました。今月の3日に熱と悪寒、ノドの痛みで私はまた風邪だと知りました。先月末までの不調がやっと終わり、さてっと動きまくりましたが、元気だったのはわずか3日間でした。症状はどんどんひどくなりました。連休の真っ最中、漢方薬など飲んで頭冷やして寝ていました。おりからテレビでは新型インフルエンザのニュースで持ちきり。いま機内にいたらまぎらわしいだろうなぁと思ってニュース見てた。私もインフルエンザだと思いますよ。新型じゃないけれど(外国なんて何年も行ってない)、ソ連型かA香港型の季節性インフルエンザ。季節性のって冬だけのものじゃなく、毎年、連休明けくらいに終息するものらしい。どこで貰ったのかなぁ、ガラガラにすいた夜のホームセンターとラーメン屋さんとコープしか行ってないけどな。(-"-) 

しかしまぁ私のインフルエンザ<らしき風邪>、諸症状のフルコースでした。ひとつよくなったと喜べば次の症状でまた苦しみ、最後にドカンと頭痛になり、そのあとの咳が来ました。で、今もゴホゴホ言ってる。この3日ほどは咳で咳で眠れない。なんで夜中によく出るのなか。しんどいよ。でももう大丈夫。咳止めも抗生物質ももらった。咳止めは錠剤のほかに貼るのがある。2センチ四方くらいのパッチ。こんなの初めて。なんでも気管を広げる効果があるんだって。体のどこに貼ってもいいらしい。足の裏以外なら、だって。(笑ってあげたよ、おじ様の薬剤師サンの親父ギャグ)ふつうは気管支のあたりに貼りたくなるよね。皮膚から吸収して効果がある経皮薬。なんだって。へぇ。!(・oノ)ノ 今夜、貼るの楽しみ。ど~こに貼ろうかなっとぉ。

こんなようなことで寝てばかりいる右近ですが、これ以上長引くとヤバいので、今夜あたりは書けそうだけれど、ちょっと真面目に寝ていようかなと思います。今は相撲もやってるしね。持病も動いて関節も痛いから、用事もしづらい。今は手首とか手指の関節が痛い。だから鉛筆も持ちづらい。左足の膝関節も痛い。これらは発病時にひどかった所。今月はレポート2つ書くつもりだったのに、ちょっと無理そう。でも1つは書きたい。しばらくなら坐ってたり起きて動くのもできるようになったのがうれしい。でもゴホ、まだゴホ、完全じゃないゴホゴホ。(大丈夫だよ。うつらないよ逃げなくてもゴホ) しかし腹筋きたえられるなぁ、ゴホゴホッ。

私ほど感染しやすくはないでしょうが、皆さんも気をつけてね。ホームセンターもラーメン屋もコープもマスクして行きましょう。(マスクしてたら食べられないか、ラーメン) それに気温差には要注意。もちろん菌にも。それではゴホ、布団へ戻りますゴホ。右近でしたゴホゴホ。(ゴリラではありませぬゴホ。でも好物はバナナ。 ← うおっ!ゴッホゴッホ!)

|

2009年5月11日 (月)

「ひとり言」更新ですニャン

「俗なる幸せ」(その2)を掲載しました。よろしかったらお読み下さい。

ぼくはご飯食べに帰ってきただけなんだ。きのうも野宿だったんだ。
飼主? 調子悪くて今月の初めからずっと寝てるよ。まだよくならない。
でも頑張って書いたんだって。だから読んであげて。
じゃ、ぼくはこれで。また出かけてくるね。  じぃじぃでした。

|

2009年5月10日 (日)

Happy Mother's Day!

_400

あなたをこの世に導いてくださったお母様に感謝しましょう。

その大切な人がこの世にいてもいなくても、“ありがとう”を心から。

                              by右近

|

2009年5月 1日 (金)

五月です

Dscn0591_320

五月になりました。前庭にはツツジが咲き始めました。
もう一年の三分の一は過ぎたのですね。次の三分の二に入りました。早いものです。明日からは5連休の皆さんも多いことでしょう。この時期、若い頃は潮干狩りやキャンプなどに出かけなければならなかったのですが、今は気楽に庭仕事や片付けです。それもまた楽し。春から秋の庭の季節はたくさんすることがあります。

今日、初めてgranddaughterに会いました。この世に出てまだ十日の彼女は、あくびをしたり、泣いたり笑ったりと天使のようでした。両親のそれぞれに似たところがあり、面白いものだなぁと見ていました。じぃじぃも帰ってきて赤ん坊の近くまで来ましたが、圧倒的にじぃじぃの方が大きかったです。 これからの成長が楽しみです。もう今から芝生の上をあるく姿を思い浮かべていますよ。あぁJeavaだなぁ、可愛い。

いい気候になりました。しかし、朝夕で冷え込んだり汗ばんだりと体調を崩しやすい時です。どうぞ皆さんお気をつけて連休をお過しください。それでは また。右近でした。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »