« 赤い薔薇 | トップページ | 晴れ→雷→晴れ »

2009年5月28日 (木)

風そして雨

こんばんは、右近です。きのうから風が吹き荒れましたね。バケツやジョウロやスコップまでも散乱し、どこからかスーパーの袋もやってきて2枚で楽しくダンスをしていた今日の庭です。皆さん、お元気でしたか?

私は今、通信学生生活最後の教科のレポートにとりかかっています。一教科につき2つのレポートが課せられます。本当は今月中に2つ完成の予定でしたが、インフルエンザによって<新型じゃなく季節型。どっちでもおんなじだけど>予定が狂ってしまいました。1つを仕上げるのがやっとでしょうね。まだ時々コホンコホン言ってるようなことでして。(-"-)

今とりかかっているのは、イギリスでロマン主義というのが主に詩の世界で華やかだったことがあるのですが、そのあたりのことを学んでいます。名前を挙げれば、ブレイク、ワーズワス、バイロン、シェリー、キーツといったところのソーソーたる詩人たちの作品をひたすら訳して理解し、まとめているところです。これらの詩人のことは、その昔、若かりし頃の通学生時代に学んではいるのですが、何度やっても好きなものは面白い。昔のテキスト引っ張り出してきたら、いっぱい書き込んである。それも役に立つ。けれどあの頃は今ほど英詩を楽しんでなかったなぁ。

訳詩は特に好きだから没頭してしまうけれど、レポートの課題はロマンティシズム(日本語でいうところのロマンティックという意味ではなく、文学のひとつの運動としての)について2名以上の詩人に触れて述べよというもの。どの詩人殿も興味深くて絞りづらく、たった8枚の原稿用紙に収めるのに苦労しています。絞って書くのは小説の仕上げのときと同じかな。どの詩人も、どの詩も捨てがたい。

今後の予定は来月初めにスクーリング、そのあと講義内容から試験問題を10日以内に郵送、もう1つのレポートに急いでとりかかり、月末までに仕上げる。小説「逃避行」も六月末までには一応の完成を思っています。ちょっとキツイ予定ですね。(-_-;) 体さえ持てばスムーズに行くはずですが、今は一日頑張れば次の日は倦怠感でほとんど動けないといった調子で、一日おきにしかものごとがはかどりません。不自由なことですが、こうなってきたらそれに合わせて行動を決めなければしかたない。ちなみに今日は動けない日。今のパターンは奇数の日が調子よく、偶数の日がダメというもの。(笑)

ところで、右近トークになんでまた出てきてるのって? まず一番の理由は、案内係りを任せたじぃじぃが、ほとんど家に居ないこと。何が楽しいのか「メシ」と言って帰ってきてガツガツ食べ、またサッサと出て行く始末。昨夜もおとといも外泊、いや、野宿だった。どこで何をしているのかわからないけれど。今日は雨が降ってきたので帰ってきて今は爆睡。

べつに居なくてもじぃじぃのふりしてやればいいじゃないって? うん、それが出来ればやってるよ。グチョク右近は、じぃじぃのマネをしてここでしゃべることなんかできないんだなぁ。やっぱ本人、いや、本猫にパソコンの前に座らせてキーを打ってもらってこそ案内係りだと思うから。 うん?なにか?ないよね。 コホン。笑

レポートやり始めるとおなかが空かなくて困る。何でだろうな。いろいろ作って並べても、いくらも食べられない。なんにもしてないときはお腹が空くし、焼酎もおいしいのに。今はあまり食べずにコーヒー・紅茶ばかり飲むから顔色悪くなって貧血にもなる。いけないと思うんだけど、直せない。まぁ、あと少しの間だからがんばるしかありません。なんで必死でやってるかわかる? 早く楽しい楽しい好きなこと書く時間が来ますようにと願ってのこと。小説も一気に書き上げたいんだけれど、したいことと、やるべきことでは後者を優先。我慢、我慢。気長に待っててね。

まもなく週の終わりですね。皆さん、いろいろお気をつけて。
それではまた。右近でした。

|

« 赤い薔薇 | トップページ | 晴れ→雷→晴れ »

右近トーク」カテゴリの記事