« 文月です | トップページ | 『ハピネス・マサオ』更新 »

2009年7月 2日 (木)

ブログ小説連載スタート

お気づきのように今月からブログでの小説を始めました。さっそくお読みくださったかたも居られるようです。今日はその小説について少々。

昨日、ガクセイ右近は最後のレポートを土砂降りのなかポストに投函しました。そのレポートが書けた日、Wordを閉じたときでした。突然にひらめいてふたたびWordを立ち上げ、いきなり書き始めたのが『ハピネス・マサオ』です。それから一気に一話を1~2時間くらいで書き上げ、昨夜ブログで公開しました。

お読みになったかたは今までの私の作風とは違うと思われたかな。(笑) 物語のつかみの部分は軽めですが、けっして軽いものにはならないですよ。安心してください。私は軽く書こうとしても重くなってしまうのです。 この話も先のストーリーを考えただけで自分でウルウルなってしまいました。 

近頃、私は手首や指関節の力が弱り、相変らず肩も痛み、パソコンで書くほうが楽になりました。パソコンと言っても、私はかならず原稿用紙の画面に縦書きで書いています。そうすると紙の原稿用紙に書いているのとあまり違わない。だから同じ感覚で書けます。

しかし、初めてブログに掲載してみたけれど、Wordの明朝体からブログのゴシックになり、縦書きが横書きになってしまうと、同じ文章でも軽く見えてしまうのは仕方がないことなのかなぁ。縦書きだともうちょっと落ち着いた文なんですがねぇ。それに行間もあまり無いからスラスラすら~っと読んでしまう。でも、あれで原稿用紙12枚。書体や横書きに、その他に負けない文章を書かなければね。

でも利点もあります。アップが簡単だということです。それは頻繁に書いて掲載するには魅力です。私は寡作でめんどくさがり屋。ひらめいた時にどんどん書いて掲載するには都合がいいと思うので、初めての試みとしてやってみます。うまい具合に本のテンプレートがあったから使いました。スクロールしていくと、なが~い本になる。おもしろい。

何でもそうだけれど、書くことも自分がいちばん夢中になって楽しむべき。(^_-)-☆そういう風にして書いたものは、のめり込めて出来がいいのか嬉しい感想をいただいたりするよ。この『ハピネス・マサオ』も楽しみながら書き進みます。読んでくださる人がいるから書ける。そのことも充分わかっています。いつも読んでくれてありがとう、君、君、君。

筋書きは言えないけれど、さっきも言ったようにこの小説は決して軽くない。でも楽しんでもらえると思う。恋もちょっと入れようか。あったほうがいいね。うん、わかったよ。やっと勉強が一段落したので今月はどんどん書くよ。今も『ひとり言』書いていたんだ。ハピネスの二話も昼間に書いちゃったし。楽しいよ。

きのうは豪雨みたいな雨だった。今日は涼しい右近庵です。だから猫たちもスヤスヤ気持ちよさそうに眠っています。私はちょっと目を休めます。それでは今夜はこの辺で。いい夢をみてください。

|

« 文月です | トップページ | 『ハピネス・マサオ』更新 »

小説」カテゴリの記事