« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

まだよくならないよ

ダッコはまだ改善されません。明日、様子をみて病院へ連れていくか決めます。私も昨日から不調で寝込んでいます。皆さんも気をつけてください。ありがとう。 (^o^)丿

|

2009年10月30日 (金)

がんばるダッコ

Dscn1141_400

きのうから、ダッコの調子がまた悪いです。食欲もあまり無く、このように、しんどさに耐えています。ほとんど布団にもぐって眠っていて出てきません。こういうふうになると、いよいよかなと覚悟を決めます。いつも持ち直すので、また復活してほしいです。頑張っているダッコです。皆さんも応援してやってくださいね。現在、22歳2ヶ月です。

夏ごろからダッコが度々このようになってからというもの、24時間そばを離れずにいます。実は、これが小説が書けない理由のひとつです。起きているときはそばに居なければ不安がります。食べ物も水も常に新鮮なものを与え、毛を梳き、声をかけて励まします。いつもいつもそばに居てやりたいのです。この冬を越すのは厳しいかと思いますが、私は何をおいてもダッコの世話を優先したい毎日です。それでは今夜はこの辺で。来てくれてありがとう。

|

2009年10月29日 (木)

お互い“まいど”

今日は体調は、まぁまぁ。何もしなかったせいか今はだるさはありません。このところ私は少々お喋りが過ぎたようです。慎まないと。(-"-)

今日も晴天でした。○△□証券のTさんが、というか次女よりお若いので生徒感覚のT君が、訪れてくださり用事を済ませました。書類記入など終わると、私はすかさず『言葉屋』の宣伝です。こんどはこちらが営業。T君、一冊お買い上げくださり、チラシも持って帰ってくださいました。「まいど」。妹さんに差し上げてくださいね。庭屋さん、車屋さんに続き、お買い上げありがとうございます。

Tさ~ん、私はあなたに根負けいたしましたよ。これもご縁でしょう。今日はご苦労様でした。そして有難うございました。m(__)m 『平成道行考』へもお越しいただけるとのこと。約束どおり呼びかけますよ。Tさ~ん、堺のふとん太鼓では来年当番とか。来年は見に行けたらいいなぁ。あのお祭りは大好きなんですよ。小説に登場させたいくらいです。それから出来れば『言葉屋』の宣伝もお願いいたしま~す。今日、途中で突然お越しになったマジメそ~な上司の方にも是非おススメくださ~い。(^.^)

皆さんへ  打ち明けて気持ちの整理が少しできました。あまり自身の問題についてはここで多くは語らず、語るとしたらきちんと書き言葉で「ひとり言」などに書くことにします。この場では、喋り過ぎずに自身の役割りを果たせるよう努めます。お騒がせしました。じゃ、またね。今日も来てくれてありがとう。(^o^)丿

|

少しうごけたよ

昨夜はあれからベ筏ベッドでDVDを観ました。“Benjamin Button”<数奇な人生>。そぅ、ブラピ。よかったね。いい映画でした。せつなくて感動的だった。まだ観てない人はおススメ。ブラピことブラッド・ピットを最初に観たのは“Legend of Fall”。彼がいくつのときの作品かなぁ。とにかく出世作。初々しくてなかなかいい。こちらもおススメ。目が大丈夫な時はこうして映画を楽しめるから退屈じゃない。(^.^) TSUTAYAは重宝。ありがたい。

きのうも今日も右近庵は昼間は晴れていい天気でした。きのうはカーテンやシーツを洗って、といっても洗うのは洗濯機だけれど、干した。それだけしかしていないのに、夕方からだるさがやってきて、夜には動けなくなった。(-_-;) 今日は昼間、チラシ発送の準備を少々した。それだけで何だか疲れて夕方からだるくなった。今はだるさがかなりある。微熱もある。でも送るチラシを数えて封筒に入れ、宛名を書いて準備ができた。虎井さん、ESTOさん、LOUDさん、ありがとう。それからKさんもありがとう。

あのことだけどね、ベッドで考えた。私は自分の饒舌が厭になって右近トークを休み、そして幾人かのお声に応えてまた復活したんだったね。つまり、喋りすぎる自分に疑問を感じて一旦そうしたんだった。そのことを思い出すと、限られた人たちの中だからと安心して喋ったとして、また同じことを自分で感じるかもしれない。そのことに気がついた。

ただ、次の点がいつも悩むところ。HP『平成道行考』とブログの仕組みは別で、この旧右近トークは、プロバイダーの変更で仕方なくブログになってしまったけれど、独立しているといえばいえないこともない。私に求められているのは、HPではなく、ブログなんだというのは、満更ハズレてはいないと思う。では、ブログの右近に皆さんは何を求めるのか?

世の中にたくさんあるブログと違う点は、私は常に皆さんに語りかけているということ。私は文章を書くからブログで喋って発散というのは無い。私などの言葉に元気になると言ってくださるかたがたのためにという意識は強い。しかし、その私が、まったく元気ではなくなってきてる。笑 いや、カラダのことだよ。ココロは大丈夫。でも、そのカラダ、いい時が殆どなくなってベッドにばかり居る人間が、「皆さん、今週もお元気にお過しください!」と明るく言うことに、自分でむちゃくちゃ「」の時も多い。というか、何だか滑稽。必死でベッドから這い出してきて、フラフラで蒼い顔色してそんなこと打ってるんだもの。笑 それを少し控えることができるようになったので、前ほど出てこなくなったというわけ。

でもね、言葉で説明しても膠原病のことなんて伝わらないものだと思う。それに、いろいろなことを説明したいという気持ちもあるけれど、私はとりあえず、ブログも含めてHiroshiの遺した文芸サイト『平成道行考』を最後までしっかり運営しなければならない。そうすると、細かい事情をいちいち皆さんに判っていただこうと右近の現状や個人的なことを説明するよりも、右近は右近を演じきることの方が大切だとも考える。privateはprivateで関係ないんだということに気がついた。よけいなこと喋り過ぎるより、『平成道行考劇場』をきちんと演じることの方が大切なんだ。そう思ったよ。ブラピを観終わってしばらくボンヤリ人生について考えていたときに。(-"-)

書けない時は、「今、書けない。ごめん」、書けなくなったら、「書けなくなっちゃった、ごめん」、喋れない時はダンマリか、「今、喋れない」と言えばいいだけのこと。ストレスがいちばん体調に響くから、「ま、いっかぁ」と考えられるようになって、細かいことは語らずに、右近はあくまで右近調の飄々を貫くのが似合ってる。(いま書けない理由は体調だけではないけれど) なんだ、簡単なことじゃないか。(^_-)-☆ わかってもらいたいという気持ちは結局のところ甘えでしかないんだよね、きっと。あれだけ孤独を愛すると言ってきたのだし、やっぱりなんにも言わないことにするよ。でもこれだけ話しとく。2005年の私は2007年の私ではなく、2007年の私は2009年の現在、さらに病気が進行し、自分でもアセるほどに衰えて日常生活に大きく支障が出てきてる。見るからに病人っぽくもなってきた。だから人付き合いもしない。外出できないし電話で話すのさえ疲れちゃう。日がなぐうたらぐうたらして、“だるさ”に魅入られたみたいにほとんど家事も出来てない。マズイよっていうくらい。(-_-;)

しかし、この秋冬は『言葉屋』を頑張って売らないと。チラシ送付を頑張ります。もう一度お願いいたします。どなたかチラシを何枚かお知り合いのかたにお配りいただけませんか。やっぱり皆さんはダンマリなのでせうか・・。また私は失望するのでせうか・・笑 では筏ベッドに戻ります。書いてるうちに日付が変わった。じゃ、また。ちゃんとマスクしてね。 

|

2009年10月27日 (火)

どうでもいいか

きのうのことだけど、みんなにはどうでもいいことだよね。私が決めることだし。今月中に結論だすからね。今日もだるさがひどいから、もう寝るよ。また風邪かなぁ。来てくれてありがとう。じゃ、またね。 (^o^)丿

|

2009年10月26日 (月)

ただの雑談

こんばんは、右近です。というふうに最近は出てこなかったから、こんな感じは久しぶりだなぁ。あの、そこのアナタ、『愛しのダニー』だなんて、ステキな恋物語かと思って開けたら何ッ!ダニの話ぃ? ・・・はい・・。ごめんなさい。でもぜひ皆さんにと思って・・。(その2)で分かるけれど、私にはこの夏の“感動”だったもので。でも、ごめん。一応あやまっとく。続きをお楽しみに。

ところで私はず~っと悩んでる。何をって? 話そうかやめておこうかと思って。だから何をさ? うん。あのね、だからね、今、書けない理由について。そうなの? そうなんだ。複数の理由があって、書くことが完全にストップしてしまってる。 掻いてるじゃない、じゃなかった、書いてるじゃない、ダニーだって書いたし。「ひとり言」くらいはいつだって書けるさ。

そうじゃなくて、きちんとみんなに伝えないと、と思うことがいくつかあるんだけど、ブログって日本じゅう、世界じゅうに発信するわけで、そのことに気後れして最近あまり話せなくなっている。私の個人的ないくつかの事情なんて、世の中全体に発信するものでもないと考えて。昔はなんでも能天気に喋っていたけれど。若かったね、あの頃は。わずか数年前のことだけど。それじゃパスワード制にすればとも考えたけれど、そのやり方も本当は好きじゃない。じゃ、結局だまってるよりないなぁ、なんて。笑

来月で「平成道行考」は7周年になるんだけれど、「平成潮時考」という文を書いた頃から終了は考えていた。前首相ではないけれど、ブレにブレてブログやサイトを続けてきたわけで、自身に課した期限が現在の「ひとり言」が各No.50になった時というもの。「日常」があと11で、「思考」があと13。合計24書けば終了です。それくらいカルイけれど、大事に書くね。ゆっくり書くね。

終了することに以前のような感傷はないけれど、今のまま終わることに、ひとつだけ心残りがある。それは、この旧「右近トーク」でたくさん語ってはきたけれど、もっと素で話したかったということ。現在は訪問してくださる方々が限られてきたように思う。雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケずに365日訪れてきてくださるあなた、君。私はそれらの人にだけ、もっとざっくばらんに語りたいとずっと思ってた。

“うらおもて”ということではなく、やはり社会には「公」の部分と「私」の部分がある。サイトやブログでもそれはあっていいんじゃないかと近頃考える。陰で好きなことを言いたいからではなく、たとえパスワード制にしても大きく変わることはないかもしれないけれど、私自身の意識が確実に変わると思うんだ。なんていうのかな、衆人環視の中で喋るのと、気の置けない人たちの中だけで喋るのとはやっぱり違う。

私はあまり言葉を崩さないせいか(ココでは崩してるけど)、コワイ人、厳しい人、気の張る人という印象があるらしい。それも私の一面ではあるけれど、すべてではない。右近メールに登録されてた方はそれはご存知だよね。つまりX-Dayの終了までに、もっと素の私を知ってもらいたいというのがある。昨夜も「愛別離苦」の新しい方と話したけれど、印象が違っていたらしい。なんでもこなして自分に厳しい人だと思っていた(いや甘い人だ)、これは仰っていないけど、だから身構えたと・・。(笑) 話すと楽しい人なんだってさ右近は。ふぅん。

それで来月から思い切ってブログはパスワード制にしようかと、ずっと迷ってる。もちろん希望するすべての人にパスワードはお渡しするよ。そうして私が安心して、リラックスして話せる場を作って、皆さんが知らない今の私の体の弱りかげんや、その他もろもろのオモテでは書けない事情を、右近のことが気になる皆さんの中だけで話したいと思ってる。

今日はココまでにするね。ちょっと疲れちゃったから。休むね。(^.^)
聞いてくれてありがとう。じゃ、またね。(^o^)丿

|

2009年10月25日 (日)

「ひとり言」<日常>を更新しました

『愛しのダニー』(その1)です。よろしかったらお読み下さい。
台風の影響で雨の所が多いです。今週もお元気でお過し下さい。

|

2009年10月23日 (金)

たいくつな日は

Dscn1134_160 ここ数日間、目で困っていましたが、やっとよくなりました。黄砂が飛ぶ、乾燥注意報が出ているとき、それからストレスでも乾きがきつくなり、目が開けていられなくなります。

倦怠感や風邪のとき、ひどくなければ映画を観ていますが、体はそう悪くなく、目が使えないとき、はて何をしようかと困ります。聴くのはできるけれど、読む、書く、観るのすべてがダメ。聴くだけでは退屈。それで折ろうと思いました。これも目を使わないわけではありませんが、上の三つよりはマシ。それで子どもみたいにベッドの上で折り紙を楽しみました。いちばん簡単だったのが左上の箸袋。これウサギさんです。折り紙でいくつか作っておくと便利ですね。とっても簡単でした。

動物の折り紙の本でしたから、立体的なネズミにも挑戦しました。途中までは楽勝でしたが、急にわからなくなって立ち往生。本を凝視するので目は疲れてくるわイライラしてくるわで散々でした。何の指導書でもそうだけど、急にワケわからなくなるときがありませんか?パソコン独習でもよくそういうときがあります。スイスイ進んでいたのに、突如として何コレ!できない・・となるとき。あれって書いてる人がいけない。ご自分はわかっているから、はしょっちゃう。まったくわからない人を相手にするつもりで何でも書いてほしいなぁ。独習大好きニンゲンのつぶやきでした。悪戦苦闘の末にネズミさんはどうにかできたけれど、お手本とは似ても似つかないブタさんみたいになっちゃった。とてもお見せできないシロモノ・・・。(-"-) それではまたね。 

|

2009年10月21日 (水)

「言葉屋」のチラシができた♪

Dscn1109_400

「言葉屋」のチラシが出来ました。去年は販促活動ができなかったので、今秋は頑張らないと、と思ってチラシを500枚作成しました。夕暮れの庭で写したものですが、実際はもう少し鮮やかできれいな色です。

宣伝に費用をかけなかったこともあり、本はまだ半数が出版社や問屋に残っています。この本は装丁からして季節商品です。来春までにいくらかでもハケてくれればなぁと願っています。チラシ配布にご協力くださる皆さんがおられましたら、お手数ですがご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

いま私は目の具合が悪く、あまり目が使えません。(-"-) だから今日はこれで。ごめん。

|

2009年10月19日 (月)

サツマイモの収穫

Dscn1069_400

これが今年最初に掘ったサツマイモ、鳴門金時です。関西ではこの種が主流です。サツマイモは収穫してから1ヵ月から1ヶ月半ほど置くと糖度が増します。それまで寝かせておくとしましょう。「猫庭」の方ではとれたイモを全部お見せしますよ。

「猫庭」 http://abikoryo.cocolog-nifty.com/

|

2009年10月18日 (日)

「ひとり言」更新しました

「ひとり言」思考を更新しました。よろしかったらお読み下さい。
“孤独死”について、暗くなく、思うまま綴ってみました。

私はサツマイモの収穫を終えることが出来ました。\(^o^)/
皆さん、今週もお元気でお過し下さい。

|

2009年10月12日 (月)

『ハピネス・マサオ』第15話掲載です

スローペースの更新ですが、よろしかったらお読み下さい。
連休が終わります。今週もお元気にお過し下さい。

|

2009年10月 7日 (水)

全国の皆さん、お気をつけて

今日も一日じゅう雨でした。この時間、風雨が強まってきています。未明に四国・和歌山あたりに上陸、その後は本州を縦断するとのことです。強風で怪我などしないように、洪水で事故に合わないように、やむなく出かけなければならない皆さん、雨や風にくれぐれもお気をつけください。車でお出かけの皆さんは、ガラスを割るバールのようなものを必ず積んでおいてくださいよ。どこで急に道路の冠水に出会うかわかりません。豪雨の雨水は、急に増水します。水に浮かぶ車の内側からドアを開けるのは水圧が強く至難の業だといいますよ。ほんとうに。

右近庵は皆さんのご想像に反して鉄筋住宅です。そのため家の中で強風はあまり感じません。ですが台風のたび、庭のものがヒサンなくらい飛んで散乱します。早めに鉢植えやいろいろなものを軒下に片づけました。雨、雨、雨で、芝生はすでに水没状態。あぁ、サツマイモが心配だ。根腐れしなけりゃいいけれど。庭猫たちも早めの御飯を食べ、避難したようです。うちのじぃじぃはどこへ行ったんだろ。はるかちゃんは帰ってきてるのになぁ。ったく困った子だなぁ、台風なのに・・。
全国の皆さん、どうぞお気をつけください。それでは、また。

|

2009年10月 6日 (火)

『ハピネス・マサオ』第14話掲載です

雨ですね。台風も来ているようです。雨の夜は、わたくしめの小説でもお楽しみくだされぃ。それでは今夜はこれで失礼。
               マサラ・ティーにハマっている右近より   

★14話資料 ↓
 http://homepage1.nifty.com/tukahara/manshu/syusensyousyo.htm 

|

2009年10月 4日 (日)

月がきれいだね

きのうは中秋の名月でしたね。庭が明るいと思ってさきほど庭へ出ると今夜も名月です。しかし、中秋の名月が満月とは限らないそうです。以下のサイトに月のことを掲載しています。よろしかったらどうぞ。↓
 http://www.astroarts.co.jp/special/moon_watching/index-j.shtml

秋になるとromanticなことを考えたのも遠い昔のことのようです。今の私は秋を日本人独特の寂寥感で感じとるのではなく、季節の循環のひとつとして受け止めるようになりました。英詩では秋という季節、老いや死の前段階ということを象徴します。来るべき冬は死を表しますが、そのあとに巡り来る春に再生の歓びを見出します。

ともあれ、私は暑さがこたえるようになり、涼しくなって体が動きやすくなったのが嬉しいです。と言いながら、先週は風邪気味でした。あいかわらずすぐに風邪をひく右近ですが、調子のいい日は、またモノ減らしを頑張ろうと思います。たくさんあるなぁ、まだまだいらないものが。寒くなるとまた動けないから、今の内に少しでも減らしておかないと。

では皆さん、来週も一週間、お元気でお励みください。はい、私も。ありがとう。

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »