« 少しよくなった | トップページ | 無事に接種 »

2009年12月 1日 (火)

暖かかった一日

今日の大阪はとっても暖かかったです。定期的な診察のため、今日は病院へ出向きましたが、昼下がりはポカポカ陽気でした。それで(“なので”なんて絶対に言わないゾ)コートもいらず、おnewのジャケットを着ていきました。きちんと装うとなんだかシャキ~ンとします。やっぱり適度にお洒落はしなければなりませんね。もうどうでもいいや、誰も見てないし、なんてなっちゃいけない。艶は大切。男でも女でも、どちらでもない人も。

今度のテキストは語学関係のもの。私はどちらかといえば英文学より英語でのcommunicationの分野の方が好き。昔からそちらの方が得意だったし、好きだった。だからたぶん楽勝。“ロリータ”があまりに難解でウンザリし、“もうええわ”でした。あ、この言葉、ふつうは合いの手で使うんだけど、まさにこの二年足らずで、英語で詩や小説を読むのは、本当に、もうええわ、と思いました。やっぱり日本語で読み、書くほうがストレスが溜らないし楽しい。あと少しで解放される。嬉しき哉。\(^o^)/←まだ早い。

ところでココログですが、急にどこかが変更になっていて驚くことがあります。ブログ愛別離苦を復活していますから、現在、ブログはまた4つあるのですが、そのうちこのブログと愛別離苦のtop pageが初めしか表示されず「続きを読む」になっていました。小説と、猫&庭のブログはそのまま。なんでこうして分かれてるのかなと考えましたが分かりません。強いて共通項を見つけるならば、テンプレート未使用の方が変わり、使用しているものがそのまま。

ココログで調べると、「続きを読む」の表示を望む声が多く、基本設定をそちらに変えたとか。へぇ、そうなんだ。味気なかったけどね、見たでしょ、皆さん。2アクションでは読む気が失せるんじゃない?私ならめんどくせぇって思って見なくなる。行けばバーンと出てるほうがよっぽど親切だと思うよ。なんでそっちの希望の方が多いんだろうね。なんとなく、隠せるって印象はあるから、そっちの方が好まれるのかなぁ。めんどうなのに。わからないけど。

それで、元のを望む人は再設定をしろとあったので、しました。こっちの方がいいよね。自分の発言は堂々としたいものだし、見る人の立場に立ってもこのほうがいい。そう思うよね、君も。きのうは庭&猫の方も作業中に変更になり、残るは小説だけがまだ全文出てた。今日はどうなっているかな。とにかく読む人が読みやすいように。それを心がけたいね。

私は長年のステロイド服用により皮膚が薄くなり、冬の太陽にさえ、わずかな時間の車の運転でホッペりんごちゃんになってしまいました。あしたも今日みたいな陽気とか。またりんごちゃんになってしまう。日焼け止めを塗らないと。あしたは新型インフルエンザの予防接種に出向かなければならないので。予約カウンターで、いきなり「では、あした」」と言われたものだから。「は、はい・・」(^_^;)。 そう、I have 持病、I am 持病のある人だから。 あと3回京都へ行くので受けておいたほうがいいと思って。普通のインフルエンザでも、とってもひどくなるもの。それでしぶしぶ行ってきます。

私が外でいくらか動ける時期は、だんだん狭められてきましたが、今の時期は比較的大丈夫。車から眺める山々が色づいてきれいだったよ。道路沿いのイチョウもきれいな黄色でうれしくなった。カエデの赤もいいけれど、イチョウの黄色の方がなぜか好き。きれいだよ、きれいだね。運転しながらいつのまにか話しかけてた。 サクラ・ガールの桜の木は葉をぜんぶ落としてしまい、紅葉を見てあげなかったなぁ。ごめん。通るのいつも夜ばかりだからなぁ。いろんなことを考えながら、木と対話して楽しかった。それでは今夜はこの辺で。また今日から“とり肉”復活、晩御飯は、むね肉で親子丼にした右近より

|

« 少しよくなった | トップページ | 無事に接種 »

右近トーク」カテゴリの記事