« Thank you for coming. | トップページ | 「ふんばろう東日本プロジェクト」で支援しよう »

2011年8月25日 (木)

ほぼ快復

だるいな、熱っぽいなと感じたのが先週の土曜日でした。今日で6日です。ようやく微熱がとれました。(微熱は膠原病につきものです)体が熱いと薄着になる。そう、たいていタンクトップになってしまう。すると“Atchoo!”となる。(米国ではAchoo!)そう、ハクション!夏風邪はむずかしい。さいわい今回は頭痛がひどくなかったので助かりました。完全復帰ではないけれど、ほぼ復帰ということかな。ちょっと待って!「よかったですね」と言わないで。だって、あしたになれば戻っているかもしれないもの。すべては起きてみてからわかること。

以前は3日ほど寝込めば起きられたのに、今は5日~1週間はかかってしまう。もったいないよね、その時間。だから寝床でいつも焦ってる。こんなことしている場合じゃないのに、やることがいっぱいあるのにって。でも動けないから仕方ない。だんだんそう考えてあきらめるようになった。でもね、ベッドに居てもできることがいろいろあるよ。頭痛がなければ本が読める。撮りためているドキュメンタリーや映画を観る。カメラをいじる。写真についての雑誌をめくる。それからそれから、頭の中で空想の世界を展開し、ストーリーを組み立てる。これがまた、なんとも楽しい。

この度は軽めの風邪なので、ベッドで小説を書き始めた。短編のつもり。つもりが長編になることもあるけれど、これは確実に短編でいけそう。体調が万全ではないから、とてもslowなwriterだけど。ベッドで綴るのはノートパソコンで。しんどくなったら後ろへ倒れて休憩する。そしてまたムクッと起きて文字を打つ。突然いい言葉やフレーズが浮かんだら、メモ帳の覚書に書きとめておく。これはラストで使おうなどと考えを巡らせる。やっぱり楽しいね、書くことは。でも困ったこともあるよ。創作を楽しむと、現実の世界との切り替えがしたくなくなること。戻りたくなくなるよ。そろそろ御飯の用意をしなくちゃなんていうのもメンドウになる。

よくぞこんな楽しみを持っていたことだと思うよ。じっとしている時間が長い私にうってつけの‘趣味’だものね。そう。今は自分で趣味って言えるし割り切れる。でもいいものを書きたいよ、もちろん。最初に書いたものが図書館協会から認められたばっかりに、ちょっと有頂天になっていた頃、もしかしたらイケるかも、なんて思ったこともあったけど。本気でそう思っていたら、その時にまっしぐらに進んでいるよね。けれど私は英文学に戻たね。何だか書くことから逃げたくなってたのかなぁ。それでそうしたよ。復学して二年間、その後の体調不良の一年間の合計三年間、文章を書いていない。レポートを書くのに論文調の文はたくさん書いていたけれど、創作とはまったく別もの。‘論理’か‘心情’か、の違いかな。もちろん小説にも論理的な要素は大切なんだけど。

だからブログに復帰して思ったよ。ううぅわっ!普通の文章もろくに書けなくなってやんの。情けなぁって。(←大阪弁) みんなも思ったでしょ。右近、前より文章ヘタになってるぅって。たしかにレベルダウンしていると思う。何ごとも続けてこそ維持できるものだからね。いや、以前は上手かったということではなくってさ。単に前より落ちてしまってるねっていう意味だよ。でもね、書いているうちに少しずつ勘が戻ってきているよ。とくに小説は書けば閃く。勘が戻る。目覚めた瞬間に小説のことを考えているっていう状態。これは幸せ。他のことを何も考えずに、好きなことだけすることを「快楽」と私は呼んでいるけれど、その快楽を満喫している時、私はきっと幸せ、な・ん・だ・ろ・う。

世間はなんだかんだと騒がしいね。半分ほど虚構の世界にいるときは、それらについてとくに感情が起こらない。“美学”もいろいろあるもんだなぁ、美学って、いきなり大勢の人に迷惑かけるって意味だったんだぁとか、どうでもいいんじゃない、タレントのことなんてそんなに時間かけなくて。ニュース番組なんでしょ、もっと他のことを報道してよ、ヘイワだなぁこの国は、とか。アレ、前原さん脱小沢じゃなかったの?やっぱり“小鳩”なんだなぁ選挙となると。でも小沢さん、党員資格停止じゃなかったの、動きまくりだけど、とかその程度。そんなことより私は観たい。宮古、大船渡、石巻、気仙沼でサンマやカツオが水揚げされたニュースなら何度でも。漁師さんたちの笑顔、とっても素敵だね。セリの風景、とっても威勢がよくって頼もしい。例の宮古のあのサンマ、食べたよ先月。ダッコと一緒に。しかし、こんなに早く今年もサンマが食べられるようになるなんて思わなかった。だから嬉しくて。早く食べたいな、今年のサンマ。東北で水揚げされたおいしいサンマ。

とりとめのないことを喋ったね。こんな話つまんなくない?でも来てくれるんだ。ちゃんと読んでくれるんだ。ありがとう。あ、それから、右近トーク若葉マークの皆さん、いろいろのご質問は『平成道行考』へ行ってみて探してくださいね。病気のことも、その他いろいろ書いています。丁寧にお答えすればいいのだけれど、ウコン・メンドウサ・ゴメン。(←誰?) それでは皆さん、またね。もうすぐ週末です。頑張ってください。\(^o^)/ 大雨の地域に住んでいる人、気をつけてね。(-_-)

※『その日が・・』の方も更新したよ。(^_-)-☆ よかったら読んでね。

|

« Thank you for coming. | トップページ | 「ふんばろう東日本プロジェクト」で支援しよう »

右近トーク」カテゴリの記事