« 右近は今から年賀状 | トップページ | 今日はゆったり »

2012年1月 4日 (水)

今年は超シンプル

Dscn3841_400

きのう、あれから年賀状を無事に予定数を終えて未明に投函できました。デザインは手っ取り早く日本郵便の‘はがきデザインキット’で「謹賀新年」「辰」のパーツを組み合わせ、二行だけ短文を添えて完成。はい、そうですね。国旗みたいな賀状になりました。日の丸ならぬ日の角。ちなみにこの「辰」はちぎり絵ふう。10分ほどでデザインを決定し、プリントして手書きの言葉を一枚ずつ書いていきました。今年はすべて受け取ってからの返事なので、添え書きしやすかったですね。即、相手の書いてくれた言葉に返事するカタチ。被災地の方やボランティアで知り合った方々からも昨日・本日といただき、早速お返事を書きました。いつも賀状はシンプルですが、今年はこれまでにない超シンプル。右近的には今年はこれしかないという感じです。デスクライトだけで撮った写真を明るさ修整せずに掲載。Sorry.

私はよくコーヒーを飲みながら『お元気ですか日本列島』というNHKの午後の番組を観ています。“震災に負けない”というコーナーがあるからです。それから好きなコーナーがもうひとつあります。それが“ことばおじさん”です。梅津アナの言葉についての話を興味深く聞いています。今日は「辰」についてのことでした。十二支は元々、動物とは無関係だったとか。「子」(ね)は種を撒いたときで、そこから始まる一巡は、動植物が育ちゆく状態をあらわしていたといいます。ちなみに「辰」(しん)は生きものすべてが奮い立つ様をあらわす言葉だそうです。庶民に分かりやすくするために十二支に動物を当てはめたのは後世になってからのことだったそうですよ。ふぅん。知らなかったなぁ。ともあれ今年は生きとし生けるものすべてに活力がみなぎる「辰」年です。奮い立ちましょう、皆さん!

こうして左手も参加して拙いながら文字が打てることのうれしさよっ。だって痛くてパソコンの高さまでも腕が上がらなかったから。ハンドル握るのにも右手で左腕の肘を押し上げてやり、イデデイデデと言いながら、左手はようやくハンドルにつかまるといった状態だったから。(運転中、左手はハンドルにぶら下がっているだけ。キケン・・) うん、幸せ。左腕を吊るのをやめても大丈夫みたいだし。CTは来週の後半だからまだ日があります。勝手にリハビリを別の所で始められないから、ここまで痛みがマシになってよかったぁと思う。鎮痛剤の服薬も一日一回でもってるし。薬、あまり好きじゃなくてね。

今夜は生徒たちへの返事書きの続きです。これが楽しい。ほんと楽しい。毎年大きくなるかれらの子どもたち。新しくBabyがふえている子もいたりして。読んでいるとニコニコ。返事を書いている時もニコニコ。相好はくずれっぱなしです。ハガキのデザインは上のとは別にしてお子様用。かれらは子どもじゃなく親で、もう大人で、その子どもたちに宛てて書くわけじゃないのに、なぜかお子様デザインを選択。驚かれるかもしれないなぁ。私のイメージ違うって。だって可愛い。みんな可愛い。大勢のマゴがいるみたい。可愛いなぁ子どもって。みんなみんな可愛いなぁ。

今日は冷えましたね。大阪南部でも北風ぴいぷうでした。寒い所にお住まいの皆さん、さぞかしお寒いことでしょう。全国的に冷えているようです。皆さん、暖かくしてください。そう、ショウガです、ショウガ。 (^_-)-☆   それではまたね。

|

« 右近は今から年賀状 | トップページ | 今日はゆったり »

右近トーク」カテゴリの記事