« あれこれと、ご報告 | トップページ | 今夜は『月のあかり』 by桑名正博 »

2012年10月30日 (火)

多忙のちTired

忙しい。するべきことがいくつもある。ひとつずつ済ませていくも、新たにするべきことが生じる。私は分かっている。以前のようにものごとを素早く片付けることができれば終わりのない‘するべきこと’はみるまに片付き、新たなものごともひと休みすればじき取り掛かって片付くのだ。出来ないのだからしょうがあるまい。Sigh。(溜息) まぁまぁ、そんなに焦るでない。

つぶやきともボヤキとも嘆きともつかないチョッピリ文学的な登場をしてしまいました。私は寝込んでいたわけではなく、比較的元気でした。物資を送ったり、ホームセンターにパンジーやビオラも買いに行きました。花の苗だけでなく土も買ってきましたよ。20リットルの大袋が198円!しかも元肥入り。これを買わない訳にはいきません。3袋ばかり買いました。同じような大袋のキャットフードも安かったので買いました。その日は雨の前の妙な暑さで蒸し暑く、汗をかきました。翌日、黄色いコスモスを中心にして寄せ植えを楽しみ、ビオラやパンジーも植え替えました。土いじりをしていると本当に幸せだなぁと感じます。猫がそばに居て、植物と向き合って土いじりをしている時が至福の時間です。暑い間はまったく手入れが出来なかった花壇も手を入れてスッキリさせました。あぁ、気持ちいい。幸せ。(^.^)

数日間そんなことをしていたのですが、また今日は夕方にめまい。(*_*) しかも動悸とワンセット。これは動き過ぎたかなとすぐに横になりました。なんともはや情けない。あれしきのことですぐに私はこんなふうになってしまいます。うぉっとぉ。ここでボヤいてはならない。私の現在の身体はそうなんだから仕方がないやん。と受け容れることが大切。(^_-)-☆ そ、そうやねぇ・・。

そうです。ものごとや自分自身、あるいは周りの変化を柔軟な考え方で受け容れることは大切なことです。「変化」とひとくちに言っても、小さいことから大きなことまで様々です。それらの変化の中には受け入れがたいものも多くあります。しかし受け入れなければ進めません。私はテキパキと動けない自分がまだ完全に受け入れられていないのかもしれません。これが仏教でいうところの‘執着’(しゅうじゃく←仏教ではこう読みます) かもしれません。

無理をするなとはよく言いますが、無理はするものですよね。そしてした後に、「しまった。ちぃと無理をし過ぎたゎぃ」と思うものです。近頃、私は無理をすると立っていられないほどの倦怠感とめまいに襲われます。これはいけませんね。メニエールが慢性化しないように気をつけなければ。せっかく脱ステロイドを頑張っているので、他のことでステロイド剤が処方されても困るなぁと・・。(-"-) だから無理をしない。あい、わかった。(←突然お殿さまに)

ちょっとしんどいので皆さんに甘えてしまいましたね。多忙のち疲れアリ。今日はもう寝ます。眠れなかったら映画を観ます。BSプレミアムの洋画を録画しておいた。モーガン・フリーマン大好きなんだ。此処へはたくさんの人が来て下さったみたいです。ありがとう。寒くなったね。気をつけてね。おやすみなさい。 (^o^)丿

|

« あれこれと、ご報告 | トップページ | 今夜は『月のあかり』 by桑名正博 »

右近トーク」カテゴリの記事