« “6434”の竹灯篭 | トップページ | Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band(フルアルバム) »

2013年1月22日 (火)

お知らせ

夜になって右近庵は雨になりました。ふたたび積雪になる地域もあるということです。お気をつけください。冬の間、雪に覆われる地方にお住まいの皆様には、方腹痛いことを申しました。平素はご訪問ありがとうございます。近頃の傾向としまして英語でお読みの皆様がふえているということです。ふむ。現在、全体の三分の一くらいの皆様がEnglishReader様です。私など面白くも何ともない、地味でありふれた人間ですから、何がお気に入りで来てくださるのか不思議でお尋ねしてみたいものです。いえ、ありがたいことです。ありがとうございます。どなた様だか分かりませぬが。

また凄惨なテロ事件が起こりました。私は不思議に思います。宗教とは人々を救うもの。現代でも自他の命を重んじない宗教があるということを認めることができません。宗教上の対立があることにも納得しかねます。人を殺める宗教ならば、Imagineの歌詞のように、宗教も無ければよいのにと言いたくなってしまいます。本来、人々を救うはずの宗教から離れ、歪曲した別の理由で過激な集団が起こすテロは、今後、撲滅出来るのでしょうか。各国犠牲者の皆様を心よりお悼みし、般若心経を唱えたいと思います。

さて、しばらく記事の更新が続きましたが、しばらく休ませて頂きます。おもな理由は、手指がきかず不自由をしていることです。指関節は腫れ、第二関節から先の感覚がほとんど無く、モノを持っても落として割ってしまうなど、日常生活に不自由が生じています。文字はまともに書けず、キーを打つこともひと苦労です。身体のどの関節も今ひとつよくありません。そのため、この季節はおとなしくしていようと思います。ステロイドからの離脱も、主治医の先生によると冬に問題が生じれば服用に戻すということでした。戻したくないので、このところ少し無理をした分、ゆっくり休もうと思います。本を読んだり4Bで走り書きして遊んだり、それにするべきことも少しずつやりますか。身体は動きにくいのだけれど。今は相撲を存分に楽しみます。(‘とる’のではなく‘観る’方を) 大鵬さん、大好きでした。彼こそ大横綱という言葉にふさわしい力士でしたね。引退後も立派でした。本当に、お疲れ様でした。

別のブログへもお越しの皆様、いつもありがとうございます。今日はダッコの一周忌ですから更新しましたよ。よろしかったらお訪ねください。そちらを楽しみにしているとのお言葉をいただき、たまには更新したいと思っています。日々の短いよもやま話でよろしければ時々は出向きます→『わたしの猫と庭』

寒さはまだまだ続きます。しかし、今日、庭の片隅でフキノトウがいくつか芽を出しているのに気づきました。速度は見えなくても確実に季節は進んでいます。
悪い風邪には十二分にお気をつけください。それでは皆さん、ごきげんよう。  右近

|

« “6434”の竹灯篭 | トップページ | Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band(フルアルバム) »

お知らせ」カテゴリの記事