« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

皆さんに‘へぇぇ・・・’&‘関西風お好み焼き’って・・・

こんばんは。
今年最後の週末です。如何お過ごしでしょうか。お忙しいことでしょう。

じぃじぃは(←ヒトではなくネコ属ネコ科ネコ)、今は安定しています。今日も小アジを3匹食べてくれました。この状態が続けばいいのですが。私も少しのことで気を落とさず、しっかりしなけれなと思っています。静脈輸液の効果があり、彼が少し元気になると私も元気になりました。そして私は思い直して猫のことを応援してくださる皆さんのために、時々の報告をすることにしました。JJが気になるという皆さん、時々そちらへご訪問ください。

さて、私はとっても驚いています。それで思わず登場しました。
このココログのアクセス解析が大々的に新しくなりました。ようやく見てみることができました。そしてビックリ。訪問者様の年代別までが分かるのですね。おどろき&ふしぎ。なんでそんなことが分かるのかな。べつに知ろうとは思わなかったけれどもね。(-_-) で、どうなのって?はい、意外でしたね。只今の内訳は以下です。

10代   0.2%

20代   14.4%

30代   72.2%

40代   13.2%

大半が30代の皆さんだということに驚きましたね。へぇぇ。そうだったんだぁ。
私はほとんどが同世代の皆さんだと思っていたものだから。へぇぇ・・。ビックリ。
今日あたり、同世代の皆さんは、おせち作りに忙しいのかもしれませんね。

黒豆はおいしく出来ました。本日も多くの皆さんのご訪問ありがとうございます。
今年もあと三日と少し。がんばりましょ。ふぅぅん・・・、へぇぇぇ・・・、ほぉぉぉ・・・。おやすみなさい。

ちょっと待ったぁ!あのですね。只今テレビで関西風お好み焼きというのをやっていますが、全然違っていますよ、キョショー。以前の放映も違うなぁと思っていたけれど今日のもさらに違います。それではまるでホットケーキではないですか。(今はパンケーキかな) 厚けりゃいいってもんじゃない。え、何!?具を並べてさらに小麦粉をその上にドテッと乗せてサンドイッチ?!そんなことをしたら中の具がナマっぽくて美味しくないですよ。西洋料理のプロの皆さんは、いったい何をしていらっしゃるのでせうか。こういうのはシェフさんではなく、大阪の兄ちゃんか、おばちゃん、おっちゃんが焼いてるところを全国の皆さんに見せて欲しいもんですね。通常の大阪のお好み焼きと違いすぎ。あまりに違って黙っていられない。(-_-) 

そもそもお好み焼きとはそんなに豪華な具材を使うものではなく庶民の味。それが絶品なのでありまして、こんなお好み焼きにはビックリ。大ビックリ。関西人もビックリです。こんなの関西風お好み焼きなんかじゃない。それに美味しいとは思えない。ナニこれ?皆さん、これが関西風お好み焼きだと決して思わないように。そうではないのに関西風といって放映するので、いつ見てもチョット文句を言いたくなります。ちなみに私はお好み焼きが大得意。ですからお好み焼きにはちとウルサくて、つい。(^_-)-☆ うむ。むむむむむ。ところで関東風お好み焼きってあるの?もんじゃ焼のほかに。あったらどんなのか知りたいなぁ。そっちを放映してくれた方が嬉しいけれどもね。興味シンシン。(・_・) では、もう一回、おやすみなさい。

|

2013年12月25日 (水)

聖夜そしてJJのこと、衣類支援情報のことなど

日付が変わり、25日になりました。クリスマスですね。
私は仏教徒ですが“Merry Christmas!”

しかし私はクリスマスどころではありません。お正月も無いかもしれません。
はい、私のだいじなJJを(愛猫です。)、もう昨日になる24日、三度目の入院をさせてきました。まったく食欲が無くなったので、これはまずいと思い、時間をかけて静脈から輸液を入れる治療を受けさせるためです。それも一時的な効果しかないことは分かっているのですが・・。はい、私ではなく、猫のことであります。しかしこの猫への私の愛情は半端ではなく、ここへ出てくることができなかったのも、家での輸液注射などの治療、食欲の無い彼に如何にして食べさせようなど悪戦苦闘していたからです。その私も体調は決してよくはなく、JJのことを必死でやり、疲労困憊しています。目下、家事がほとんど出来なくなっています。しかし私はJJがいちばんだいじなので、そのことを最優先し、くたくたになりながら頑張っていますよ。入院しているので先程まで急いで年賀状作業をしていました。今回の入院は数日だろうと思います。出来るだけ一緒に過ごしたいので、なるべく早く退院させます。はい、私ではなく猫の話です。

私はきっとポールのことで有頂天になっていたように見えていたでしょうね。。一ヶ月少々前のあたりには。そうですね。たしかにそうでしたが、国内外で大災害が起こっているのに、ポールに浮かれることに罪悪感を感じながら、コレだけはゆるしてっ!という感じで喋らせていただきました。何を隠しましょう。私がステロイド服用を復活させたのは、JJの世話ができる体力維持と、あの京セラドームへ行ってポールに逢うためという大きな目標実現というのが最大の理由でした。(健康体の人にはあたりまえのことが私にはとても難しくなってきています。)でも、このふたつが無かったら、しんどいしんどいと言いながらも‘ステロイド無し生活’を貫いていたかもしれない。しかしそのステロイドも飲み始めは効果が如実に感じられましたが、今は特に飛躍的に効くといった実感はありません。相変らずだるくてしんどいです。けれど夏頃の目が開けられない涙線の腫れや充血、痛み、だるくてまったく動けないといった最悪の状態ではないところをみると、私には必要なものなのでしょう。おや。クリスマスとは無関係な愛猫の病気や相変らずしんどい私の話になっています。ごめんなさい。

今年はおせちは作れないかなと思いますが、黒豆と、きんとんだけは作りたいなぁ。。おせちを買うことには抵抗がありますが、仕方が無いかと考えているところです。毎年この時期にはおせちのことなど掲載していましたら、驚くほど多くの来訪者さんが来られました。現在はパソコンを開くことも最小限の用事のみとなっているので、今年は無理かと思います。よろしかったら、さかのぼってこの時期の記事をご覧ください。いくらかご参考になるものもあるかと思います。

また猫の話に戻ります。さらりと喋りましたが、進みゆくJJの腎不全による諸症状に私はひどく意気消沈しています。腎不全の第四期といったレベルだと知った今年の2月には、目の前が真っ暗になりました。それからしばらくは比較的元気にしていた時期もありましたが、夏にまた大けがをしたのきっかけに、急速に弱ってしまいました。今ではすっかりやせ細って可哀そうでなりません。食べそうなものは何でも取り寄せて与えようとしますが、いかんせん食欲は落ちてゆくばかりでため息をつく毎日です。いえ、私ではなく猫の話です。しかしそのJJの体調と私の体調は連動しているかのようです。何も食べてくれないと私も心配で食欲が湧きません。ですから私も少し痩せてしまいました。新鮮な小アジ第二段が千葉から届いたので、帰ってきたらおいしそうに食べて欲しいな。私も一緒に食べるから。豆アジ、小アジ、丸ごと食べよ。いっしょにね、JJ。 =^_^=&(^.^)

クリスマスなのにうっとうしい話をしてしまいました。そんな訳で猫のことを語るブログも持っているのに、楽しく更新が出来る状態ではありません。ブログなど自分のことを楽しんで語る場というのは、シアワセな時のみなのだということを改めて思うのであります。今は遠からずやってくるJJとの別れまで、どれほどの期間が与えられるのかもわかりませんが、彼にとって何がいちばん幸せな過ごし方かを考えながら、可愛いJJと密な時間を大切にしたいと思っています。猫ブログ更新は今後も難しいと思います。そういう余裕が私に無く、今はJJとの時間を最優先したいと思います。どうかご理解下さいね。

しかしながら有頂天に見えていた私は、大災害に心を痛め、夏もの衣類をたくさん集めて発送準備をしています。これまでもアジアの難民キャンプなどに送ってきたのですが、今回はレイテへ送りたいと思っています。個人での発送、団体からの発送など、何か情報をお持ちの皆さんがおられましたら、ご連絡いただければありがたいです。支援専用メールアドレスは beat65◎aol.jp です。<◎をアットマークに変えて送信下さい。> よろしくお願いいたします。

寒くなりました。慌ただしくなってきました。
皆様方におかれましては、お健やかにお幸せに日々お暮らしください。
たくさんの皆さんのご訪問ありがとう。あんまり喋れないのに来てくれてありがとう。

あしたJJが少し元気になっていたらうれしいけれど。
面会に行くまでの時間が待ち遠しい。
おやすみなさい。がんばるよ。ありがとう。

                                           右近

|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »