« 聖夜そしてJJのこと、衣類支援情報のことなど | トップページ | 年頭のご挨拶&“雨のウエンズデイ” 追悼 大瀧詠一 »

2013年12月28日 (土)

皆さんに‘へぇぇ・・・’&‘関西風お好み焼き’って・・・

こんばんは。
今年最後の週末です。如何お過ごしでしょうか。お忙しいことでしょう。

じぃじぃは(←ヒトではなくネコ属ネコ科ネコ)、今は安定しています。今日も小アジを3匹食べてくれました。この状態が続けばいいのですが。私も少しのことで気を落とさず、しっかりしなけれなと思っています。静脈輸液の効果があり、彼が少し元気になると私も元気になりました。そして私は思い直して猫のことを応援してくださる皆さんのために、時々の報告をすることにしました。JJが気になるという皆さん、時々そちらへご訪問ください。

さて、私はとっても驚いています。それで思わず登場しました。
このココログのアクセス解析が大々的に新しくなりました。ようやく見てみることができました。そしてビックリ。訪問者様の年代別までが分かるのですね。おどろき&ふしぎ。なんでそんなことが分かるのかな。べつに知ろうとは思わなかったけれどもね。(-_-) で、どうなのって?はい、意外でしたね。只今の内訳は以下です。

10代   0.2%

20代   14.4%

30代   72.2%

40代   13.2%

大半が30代の皆さんだということに驚きましたね。へぇぇ。そうだったんだぁ。
私はほとんどが同世代の皆さんだと思っていたものだから。へぇぇ・・。ビックリ。
今日あたり、同世代の皆さんは、おせち作りに忙しいのかもしれませんね。

黒豆はおいしく出来ました。本日も多くの皆さんのご訪問ありがとうございます。
今年もあと三日と少し。がんばりましょ。ふぅぅん・・・、へぇぇぇ・・・、ほぉぉぉ・・・。おやすみなさい。

ちょっと待ったぁ!あのですね。只今テレビで関西風お好み焼きというのをやっていますが、全然違っていますよ、キョショー。以前の放映も違うなぁと思っていたけれど今日のもさらに違います。それではまるでホットケーキではないですか。(今はパンケーキかな) 厚けりゃいいってもんじゃない。え、何!?具を並べてさらに小麦粉をその上にドテッと乗せてサンドイッチ?!そんなことをしたら中の具がナマっぽくて美味しくないですよ。西洋料理のプロの皆さんは、いったい何をしていらっしゃるのでせうか。こういうのはシェフさんではなく、大阪の兄ちゃんか、おばちゃん、おっちゃんが焼いてるところを全国の皆さんに見せて欲しいもんですね。通常の大阪のお好み焼きと違いすぎ。あまりに違って黙っていられない。(-_-) 

そもそもお好み焼きとはそんなに豪華な具材を使うものではなく庶民の味。それが絶品なのでありまして、こんなお好み焼きにはビックリ。大ビックリ。関西人もビックリです。こんなの関西風お好み焼きなんかじゃない。それに美味しいとは思えない。ナニこれ?皆さん、これが関西風お好み焼きだと決して思わないように。そうではないのに関西風といって放映するので、いつ見てもチョット文句を言いたくなります。ちなみに私はお好み焼きが大得意。ですからお好み焼きにはちとウルサくて、つい。(^_-)-☆ うむ。むむむむむ。ところで関東風お好み焼きってあるの?もんじゃ焼のほかに。あったらどんなのか知りたいなぁ。そっちを放映してくれた方が嬉しいけれどもね。興味シンシン。(・_・) では、もう一回、おやすみなさい。

|

« 聖夜そしてJJのこと、衣類支援情報のことなど | トップページ | 年頭のご挨拶&“雨のウエンズデイ” 追悼 大瀧詠一 »

右近トーク」カテゴリの記事