« 全勝優勝へGo,Go,豪栄道!! | トップページ | 今年も山岸さんのサンマで‘秋’ »

2016年9月25日 (日)

おめでとう、全勝優勝

やりました。初優勝で全勝優勝。何と言うことでしょう。
今日の琴奨菊戦、きのうまでのような紅潮した顔では無く、落ち着いた表情だった豪栄道。もしかしたら…。と不安がよぎりました。しかしその心配は無用でした。完璧な相撲で勝ちました。猫を膝に拍手喝采。

今日も留守ではなく家にいたけれど録画を設定。もちろん保存版。天皇賜杯を受け取る様子や優勝インタビューも何度も観たいと思います。ふだんから言葉が少ない彼、答えるのも簡潔でよかったですね。「師匠と女将さんを笑顔にしたいと思って頑張りました」と言ったところで私はまたウルウル。そうです。女将さんからのお手紙には、力士さんたちが常に怪我や病気と闘っていることが書かれていました。厳しく温かい親方と、美しくてしっかり者の女将さん。今頃、境川部屋では笑顔とうれし涙でいっぱいでしょう。

豪栄道の初優勝で全優勝は本当にすごいことなのです。
前回の日本人力士の全勝優勝は1996年の貴乃花で20年ぶり、初優勝で全勝優勝は1994年の武蔵丸で22年ぶりのことなのです。きのう優勝を決めた時、北の富士さんは目頭が熱くなり、舞の海さんもラジオの中継の最中に涙ぐんだのだそうです。表彰式でも多くのお客さんが残っておられ、再び豪栄道コールも起こり、皆が喜んでいるのが伝わりました。

三賞は隠岐の海が殊勲賞、高安が敢闘賞、そして遠藤が技能賞です。遠藤が元気だと相撲全体が面白くなりますね。今場所も彼が最後まで優勝に絡んでくれました。元気な遠藤が戻ってきてうれしいです。今後に期待できる力士です。しかし気になるのは稀勢の里です。自分だけ優勝していない大関になり、口惜しく悲しいと思います。ここは一旦リセットし、一からまた優勝を目指して精進して欲しいですね。茨城の皆さんはじめ多くのファンはこれからも応援を続けるのですからね。頑張れ稀勢の里。

豪栄道自身も語っていました。場所前、調子は良かったが優勝までは…と。人生において、自分の中に何か強いものが入りこみ、物凄い力が発揮できる時があります。豪栄道もそうだったのでしょう。もちろん地道な努力や口惜しさもバネになり、うれしい予想外の凄いことをやってくれた豪栄道です。私のこの興奮と感動は、しばらく冷めないと思います。あれれ、雷が鳴り土砂降りになりました。まもなく午後11時です。夜更けの雷と豪雨に、そばで珍しくはるかちゃんが脅えています。彼女も年を取りましてね。もの凄い雨です。
それでは皆さん、御機嫌よう。明日からまた一週間、お元気にご活躍ください。 右近

|

« 全勝優勝へGo,Go,豪栄道!! | トップページ | 今年も山岸さんのサンマで‘秋’ »

相撲」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/64256364

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう、全勝優勝:

« 全勝優勝へGo,Go,豪栄道!! | トップページ | 今年も山岸さんのサンマで‘秋’ »