« 『恥の横綱』白鵬 暴力相撲はもうやめろ!   | トップページ | わっ、今日もたくさんのお客様 <誕生日に寄せて> »

2017年7月23日 (日)

“Forever大関魁皇1047勝”

元・魁皇関(現・浅香山親方)が以下のようなことを語っていました。
自分たちの頃は勝ち星の数など意識することはなく、頭になかった。より多くの勝ち星をと思うことも目指すこともなかった。一番一番を重ね、気が付けば1047という数だった。そのことすら今では忘れていたところ、この度、思いがけず皆さんに自分のことを思い出していただき恐縮している。自分とは比べ物にならない白鵬にとって、自分の数字は単なる通過点に過ぎない。

 どうですか。シビれませんか皆さん。美しいほどの謙虚さです。どんな勝ち方でもとにかく白星の数をとガツガツ望む白鵬とは雲泥の差の精神性です。千代の富士だって勝ち星の数など頭になかったと思います。日々の勝負に懸命に、横綱らしく、大関らしく素晴らしい相撲をと頑張って来た単なる結果でしかなかったのです。数字ばかりを求め、横綱とは思えない汚い相撲で勝ち星を増やし続けてきたハクホーさんとは全く異なります。☆の数より内容。それがかつての力士たちの当たり前の心意気だったのです。内容はともかく勝ち星を重ねたいなどという考えはハクホーが生み出した唾棄すべき邪道だと考えます。お手本を示すべき横綱がこれではどうしようもありません。

 私は今、あれほど好きだった相撲から離れたい気分です。私の周りの昔からの相撲ファンにも今場所は見る気がしないという人たちが少なからず居ました。マスコミにも、観衆にも、白鵬への苦言をいっさい封じるようになっている解説の親方たちにも、NHKのアナウンサーにも私はいたく失望しています。この何ともおかしな白鵬賛美の現象を生んだ理由はいくつもあります。彼らには苦言を呈することができないそれぞれの理由があるのです。それらはまた気が向けばきちんと書いてもいいなと思っています。しかし私ごときが何を書いてもこの風潮を、もはや止めることなど出来ないので、書かないかもしれません。病弱ゆえ費やすエネルギーが惜しいですからね。

 魁皇が引退した時、本当に寂しかったです。世の中に‘魁皇ロス’が広まりました。本当に素晴らしい力士でした。私の中では今も通算の勝ち星数は魁皇が一番のままです。今日1050まで伸ばしたというハクホーさん。横綱らしからぬ汚い手を使って得た多くの勝ち星は、ここ数年で50番でおさまるものではありません。したがってハクホーさんはまだ1000勝にも届いていないというのが私の認識です。一位は依然として魁皇関の1047勝です。‘Forever 魁皇 1047勝!!’


相撲のページにたくさんのアクセスをありがとう。
同じ思いの皆さんが多くいることを知り嬉しく思います。

 秋田では豪雨の被害が出ています。心配です。今後も新潟県、北陸、東北南部に大雨予想が出ています。それらの地域の皆さん、お気をつけ下さい。

西では相変わらずの猛暑です。
明日からまた頑張ってください。 

それでは皆さん、ごきげんよう。          右近     

|

« 『恥の横綱』白鵬 暴力相撲はもうやめろ!   | トップページ | わっ、今日もたくさんのお客様 <誕生日に寄せて> »

相撲」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/65572552

この記事へのトラックバック一覧です: “Forever大関魁皇1047勝”:

« 『恥の横綱』白鵬 暴力相撲はもうやめろ!   | トップページ | わっ、今日もたくさんのお客様 <誕生日に寄せて> »