« 秋雨です&再び登場 | トップページ | 親方間にある複雑な裏事情との関連 »

2017年11月18日 (土)

日馬富士ガンバレ!

皆さん、こんばんは。
今日は一日じゅう冷たい雨が降り続きました。行楽シーズンの週末だというのにね。
私は今日から座れるようになりました。ですからこうして出てきました。ご訪問ありがとう。

さて暴行事件について。
具合が悪かったこともあり、この件に関するニュースはくまなく観ていました。徐々に真実が分かってきましたね。しかしまだまだ分からないこともたくさんあります。渦中の貴乃花親方が沈黙している限り、この件はきれいな解決を見ることはないかもしれません。

皆さんもご存じのように、親方は先月の29日に早々に広島から鳥取県警にまで出向いて警察に被害届を出しています。にも拘わらず協会には何も知らさず、3日に警察から連絡を受けた協会側から事情を尋ねると「わからない」と答えています。伊勢ヶ浜親方もそう答えたのは頷けます。暴行した日馬富士は翌日に貴ノ岩に大丈夫かと言葉をかけ、「大丈夫です」と和解したということです。その後、貴ノ岩は巡業で相撲を取り、どこも具合が悪い様子は無かったといいます。ところが今月になって貴乃花親方は二度目の診断書を取って入院させ、体調が悪いという理由で休場させることにしたのですね。これも昨日、二度目の診断書を書いた医師が説明し、すべては‘疑い’であって、怪我は過去のものかも知れず、九州場所には出場できる状態だったと説明しました。親方、判断を誤りましたね。感情が勝ちすぎましたね。可愛い弟子に休場までさせて何がしたかったのででしょう。分からないなぁ。

このように謎だらけの貴乃花親方の行動です。巡業部長でもあるのに報告義務を怠っています。被害届を出しながら、階段から落ちたと言ったことも辻褄が合いません。また、日馬富士はビール瓶で殴っていないと白鵬や他の力士も証言し、本人も昨日の任意の取り調べで平手で殴ったと答えたと報道されました。これらは信ぴょう性が高いと思います。(しかし口裏合わせかとも言われている)にもかかわらず、その場に居合わせていない人たちや、貴ノ岩の身内らが本人から聞いたことを鵜呑みにして激怒しています。その一方で朝青竜など日馬富士の人柄を知る人たちは、あり得ないことだと彼を擁護しています。日馬富士が貴ノ岩に腹を立てた原因も、その場にいた人たちしか分かり得ないことで、報道されたことがすべて事実か、ほとんどが事実ではないのかも不透明です。

私は原則として自分の目で見たこと、耳で聞いたことしか信じない主義ですが、この場合は今まで日馬富士を安馬時代からずっと応援してきた彼の相撲や言葉から、伝えられているような最悪の行動をとったとはどうしても思えないのです。優しいけれど激しい人だとは相撲を見れば分かります。報道の通りに貴ノ岩が失礼な態度を取ったのだととしたら、殴りはしないけれど私だってかなり激怒し、今まで何を教わってきたのだと思ってしまいます。

この度の件の裏には貴乃花親方と協会との確執が根底にあります。理事長戦で惨敗したこともあり、八角理事長とはあまりいい関係ではありません。しかし伊勢ヶ浜親方はその選挙でたったひとり貴乃花親方に票を投じた人なのです。その恩義も関係ないのかこの度は謝罪に向かった伊勢ヶ浜親方を無視する極めて失礼な態度を取りました。礼儀を重んじて若いものに礼節を教える親方としては如何なものかと思います。まだまだですね貴乃花は。相撲協会を批判するのも、改革を叫ぶのも、ひとりでは出来ないことです。彼を敬い、慕って集まる人たちが居ない限り、理事長には選ばれません。性格でしょうね。

真っすぐなのは分かりますが、45歳にもなれば人を許したり、受け入れたり、難しいことであっても対立する人たちにも近づく努力が必要です。今のままの頑なさをみずから変えていかなければ思い描く協会改革も理事長になって開かれた相撲協会にすることも無理なことでしょう。そういう実直さが相撲に一直線で今まで来させたのですが。また彼には永久凍土のような肉親との確執もあって、寂しい人だなと思います。けれどこの度のようなことをしていると、願っている地位は遠ざかります。貴方を慕う人を増やしていかなければなりません。なぜそれが分からないのかな。不思議です。日馬富士よりもカッとなりやすいではありませんか。貴乃花親方、前へ進んで欲しいですね。カッカしなさんな、いい子だから。貴方は美しい横綱でしたね。だから心も美しいままで居て下さい。ところで親方、貴景勝を上手に育てましたね。いい力士ですよ。

ともあれ日馬富士は大好きな力士のひとりです。先場所は横綱がみな欠場するなか、ひとりで綱を張ってくれました。外国人力士の活躍は、いっこうに日本人の新弟子を開拓できず、日本人横綱を長年のあいだ育てられなかった協会の怠慢をずいぶん救ってくれました。朝青竜しかり、白鵬しかり(私は悪口ばかり言うけれど)、日馬富士、鶴竜しかりです。日馬富士が暴力をふるったことはいけません。いけないけれど、もしも‘この件での懲罰で引退’と、彼のこれまでの功績とを計りに掛ければ、もちろん功績・貢献のほうがずっと重いと思います。

先場所に賜杯を抱いた彼に予期せぬ試練が突然に訪れました。自身が起こした事件ではありますが彼の精神力の強さで乗り切って欲しいと願っています。私たちは彼が充分に赦すに値する人間であることを忘れてはなりません。ガンバレ日馬富士!貴方が居ないと私はとっても寂しい。そう思っている人たちがこの国にはたくさん居ることを此処から伝えておきます。ガンバレ日馬富士!私は貴方にまだまだ横綱で居て欲しい。一相撲ファンの願いです。ビール瓶で殴ったのか素手なのか、怪我は軽症か重症か。そして貴乃花親方の謎の動きはなぜか?とにかく真実が解明されることを待つしかありません。いずれにしても引退は避けて欲しいと願うことに変わりはありません。

明日は更に冷え込むそうです。暖かくしてお過ごしください。はい、私も。
それでは皆さん、ごきげんよう。    右近

|

« 秋雨です&再び登場 | トップページ | 親方間にある複雑な裏事情との関連 »

相撲」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/66059252

この記事へのトラックバック一覧です: 日馬富士ガンバレ!:

« 秋雨です&再び登場 | トップページ | 親方間にある複雑な裏事情との関連 »