« 神戸へどうぞ。もうすぐ『ルミナリエ2017』 | トップページ | 恥の白鵬に批判の風が吹き始めた »

2017年12月 6日 (水)

これが横綱相撲 2002年秋場所『貴乃花vs.朝青龍』

今の白鵬の相撲を観ている人々は気の毒です。なぜなら彼にはもう本当の横綱相撲を見せてもらえないからです。以下は満身創痍の長期休場明けの横綱貴乃花が見せた対朝青龍の力相撲です。アナウンサーの刈屋さん、宿敵だった解説の元曙も大絶賛しています。動画サイトにはこのような凄い相撲がたくさん紹介されています。今の若い人たちにも真の横綱や横綱相撲を知ってほしいと思います。

ご覧になれば分かります。白鵬が得意とする立ち合いの張り差しもなく、危険なエルボー顔面打ちもなく、立ち合いでの変化なんか有る筈もありません。若い人たち、しっかり見て下さい。これが我らが大横綱 貴乃花の横綱相撲です。貴乃花親方は、こんな立派な横綱だったのです。花道を出てから口惜しさで叫ぶ朝青龍も憎めませんね。彼は明るく愛されキャラでした。同じモンゴル人でも白鵬とは違ってカラッとした良い性格でした。この動画では二人で土俵下に転げ落ちたあと、、先に上がって下さいと手で示して道を譲る貴乃花の姿が見られます。そんな仕草も横綱の品格を表しています。『心・技・体』のすべてが美しい横綱でした。

◎『横綱貴乃花 対 大関朝青龍』    
by Gentil Donnaさん Thanks!

|

« 神戸へどうぞ。もうすぐ『ルミナリエ2017』 | トップページ | 恥の白鵬に批判の風が吹き始めた »

相撲」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/66128905

この記事へのトラックバック一覧です: これが横綱相撲 2002年秋場所『貴乃花vs.朝青龍』 :

« 神戸へどうぞ。もうすぐ『ルミナリエ2017』 | トップページ | 恥の白鵬に批判の風が吹き始めた »