« この時期の草花の手入れ パンジー・ビオラ | トップページ | 『ガラスの花』を知っていますか? »

2018年4月30日 (月)

そろそろクリスマスローズの手入れ

皆さん、こんばんは。連休の前半は各地でお天気に恵まれましたね。暑いくらいでした。こちらでは昨日ほどの強い陽射しはなく、過ごしやすい一日でした。しかしまた明日は気温が高くなりそうです。
前回はパンジーやビオラの手入れをお伝えしましたが、今日はクリスマスローズです。これも手のかからない優等生の植物です。昨年の12月から咲き始め、寒い冬の間、時には雪をかぶっていましたが、この時期まで5ヶ月ほども咲き続けてくれました。花の無い時期に、ひときわ華やかに庭を彩ってくれる功労者です。大好きな花です。クリスマスローズを貰ったけれど、どうしたらいいの?という皆さんに、来季もきれいに咲いてくれるように、手入れのコツをお伝えしましょう。

まだ花は咲いていますね。でも寒い時より元気が無くなっていますね。クリスマスローズは、ほとんどの花と違って春には元気をなくし始めます。そろそろ休みたくなるのです。しかし、そのまま放置してはいけません。では、まず花の中心部分を見てください。ぷくりとふくらんだタネが認められます。今後はこのタネに栄養を与えることになり、それは株の負担になってしまします。そこで、花は咲いていても「御苦労さまでした」と言いながら、茎を切って花を切り離してあげます。切る場所は根元から5~6㎝のところです。茎だけでなく役目を終えた固い葉の系は切り落して風通しをよくします。冬になれば根元から新しい茎がどんどん出てきます。御礼肥を少しだけ与えておきます。これは液肥ではなく顆粒の化成肥料など。

もう少し花を見ていたい。そう思う場合は茎を切らずにタネの部分だけを切り取るか、つまんで除去します。そうすると栄養は株から奪われません。見た目は妙に感じるかもしれませんが、花びらが急に枯れることはありません。私もそのようにして長く花を置いていたこともありました。現在はバッサリ切って花瓶に入れて部屋に飾ります。その時にしか切り花にしないので、家の中でも見られることは嬉しいことです。まとめて飾るので、それなりに豪華になりました。

昨年、花瓶に飾っていた時に面白いことが起こりました。静まり返った深夜。書き物をしていた時のことです。‘パキッ’という音が聞こえました。何だろう。それは小さな音でした。続いてもっと小さな音がしました。何かが落ちた音です。とても小さな音で、もしも音楽をかけていたら気付かないほどの音でした。音はどうやら仏壇の方から聞こえてきたようでした。深夜にいろんな音がするのには慣れていましたが、これまで聞いたことのない音の主はすぐに分かりました。それはクリスマスローズの花が立てた音でした。花の中心部分のタネが破裂し、下に落ちる音だったのです。充分にタネが出来上がり、クリスマスローズはみずから弾けてタネを落としていたのです。その時に限り私は花瓶を置いた所に紙を敷いていました。だから落ちる音が聞こえたのでしょう。弾ける音が聞こえたのは、たいてい音楽が流れている部屋が、その時はそうではなかったからでした。花瓶に挿された状態でも、タネを作る仕事を休んでいなかったのです。それ以後、しばらくの間、私はその音と共に過ごしていました。今年も聞かせてくれるかなぁ。

Img_4567_640

二日前、4株のクリスマスローズの花を切った。色はパープル、ワイン、ピンク、白から薄黄色に変わるもの。自分で買ったものは無く、すべて戴きもの。小さな株だったが大きく成長した。小さな花だけ少し残して剪定。葉も古いものは切り落してスッキリさせた。このプランターはかなり大きなもので、土がたっぷり入っていて重い。移動させるのに腰をやらないかと恐る恐る運ぶのに苦労する。地植えにすれば楽かもしれないが、クリスマスローズは暑さに弱い。したがって夏から秋までは生垣の下の半日陰に置いて管理し、冬本番の頃、殺風景な庭の王者となって中央に君臨して頂くのだ。
切ったものを大きめの花瓶に豪快に飾ってみた。これもまたよし。右後方の紫陽花も大きくなりはじめた。庭は好きな花で満ちている。それらはみな優等生。手間がかからず、しかも丈夫。そしてみごとな花を咲かせてくれるものばかり。

連休の谷間、お仕事の皆さん、御苦労さまです。お休みの皆さん、引き続きごゆっくりなさってください。私は相変わらず夕方には庭仕事、昼間は家の中の片付けを。動ける時はとにかく動くといたしませう。それでは皆さん、ごきげんよう。    右近

|

« この時期の草花の手入れ パンジー・ビオラ | トップページ | 『ガラスの花』を知っていますか? »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/66669500

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろクリスマスローズの手入れ:

« この時期の草花の手入れ パンジー・ビオラ | トップページ | 『ガラスの花』を知っていますか? »