« チューリップのことなど | トップページ | みどり丸が居た! »

2018年5月30日 (水)

チューリップの件など(その2)

こんにちは。この時間なら混雑なく接続がスムーズに行くと信じて出てきました。
大阪府内の右近庵では今朝の六時に目覚めた時すでにひどい降りでした。予報では昼からやむということだったのに、夜まで断続的に降り、明日もそれなりの雨という予報に変わっています。せっかく午後から蕗の三度目の収穫をしようと思っていたのに、今日は出来そうにありません。
さて闘うチューリップのことです。吹っ飛んでしまった記事の内容を、もう一度書きます。同じようには書けませんが、私の考えていることが皆さんに伝わればと思います。

今春、再び庭に咲いたもの、新たに球根を植えたものは全部で50~60ほどが可愛い花を見せてくれました。闘うチューリップは新たに植えた15個の球根のひとつでした。色の選別をしていない球根だったので、どのプランターに、どんな色が咲くか楽しみにしていました。そして咲いたのがあの子ほか、さまざまな色のチューリップでした。種類も色も異なる花たちは偶然に人生を共にすることになった仲間たちと、とてもよい関係を築いていました。あのチューリップが咲いたプランターにもリーダーは別にいて、あの子たちはどちらかと言えば年少者のようでした。二輪のチューリップは、それこそ偶然にも同じ種類でした。人間もそうであるように、チューリップもそういうことがあります。その為か二輪はとても仲が良く、共に咲いていました。というふうに、ここで詳しく書くと、物語にする場合、先に分かってしまってつまらなくなると思います。ですから説明は此処でストップしましょう。

すべてのチューリップの中で、あのチューリップだけが最後まで花びらを落とさなかった理由は奇跡的なことだと思っています。もちろん途中から私はチューリップのカップルの心情を察し、手助けをしました。他のチューリップたちのブーイングを耳にしながら、それでも手を差し伸べたい気持ちでそのような行動をとりました。そのようなとはどのようなものなのか。それも物語にする場合、先に分かってはつまらないですね。今はお伝えしないでおきましょう。
しかし私は今のところ、物語にする気持ちが曖昧になっています。その理由はこうです。例えば推理小説などではストーリーも、急展開も、最後のどんでん返しも、犯人も分からないまま物語が進行します。ところがこの場合はどうでしょう。ストーリーは恋物語らしい、急展開はあれで、最後のどんでん返しはあれだな、そして犯人はあいつだな(それは私であります)と、皆さんに物語の肝心な部分が分かってしまっているものを書いても楽しんでいただけるのかどうかと…。いわゆる‘ネタばれ’のものを読んで面白いかどうかということです。


プランターに激突し、やってしまった22日と翌23日、私は真っ暗でした。自分を責めてボロボロでした。そのため動けなくなりました。立ち直るのに時間がかかるかと思いはしたけれど、24日には元気いっぱいで勉強を教えなければならず、気持ちを切り替えて臨みました。その後、後悔や自責の気持ちは和らぎ始め、何とか日常の生活に戻れました。‘覆水盆に返らず’.です。もう嘆かないで前へ進もうと考えました。

その結果、時期は未定ですが撮りためた写真に短い言葉を添えた形でいつか表現できたらとは考えています。それを楽しんで出来る時にはすると思います。庭のチューリップにここまで想いを込めた年はありません。チューリップだけでなく、すべての植物に愛情を持って接し、手入れをしている年もありませんでした。これは私がそういうことが出来るようになった状態、状況ということの証で、とても幸せなことだと思っています。

秋口までの庭が活気づく時期、私はとても多忙です。業者さんを頼らない自身での手入れ、庭の恵みは出来るだけ口にし、人様にも味わっていただく。そういったことを熱心にする時なのです。体力が皆さんの半分もないため、それ以外のこともすると約束が出来ません。ですから今はお約束をいたしません。何卒ご理解ください。

日大の件が延々と続いています。この件で心強く思ったことは、勇気を出してひとり立ち向かった宮川選手、それに続く日大アメフトの選手たちです。頼りなく、だらしなく、愚かで卑怯で嘘つきの大人たちに比べ、彼らはなんと逞しく、勇気ある素晴らしい若者たちでしょう。また、被害を受けた関学の選手も宮川選手へエールを送っています。恥ずべきは大人たち。こんな大人になってはいけないと、すべての若い人たちが感じたならば、そこだけは収穫があったと思います。見上げたものです、若者たち。頑張れ、アメフト選手たち!すべての運動選手たち!すべての若者たち!

栃ノ心は上手に口上を伝えましたね。‘親方’という言葉が入れたかった文言だそうです。春日野さん、いい弟子を持ちました。親方もしっかりしてくださいね。
沖縄と北海道を除いて全国的に曇りや雨です。激しい雨や雷予想も出ています。いま激しく降っている地域の皆さん、これからひどくなる地域の皆さん、どうぞお気をつけて。
風も出てきました。それでは皆さん、ごきげんよう。   右近

|

« チューリップのことなど | トップページ | みどり丸が居た! »

お知らせ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/66776192

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップの件など(その2):

« チューリップのことなど | トップページ | みどり丸が居た! »