« ただいま和歌山県田辺市に上陸 | トップページ | 猫のはるかさんは元気です »

2018年10月 2日 (火)

もう神無月

こんばんは。
10月になりました。神々は皆、出雲大社にお出かけになって留守。そんなところから名づけられたと言われている神無月です。今年もあと三ヶ月となりました。早いなぁ…。
 
貴乃花親方の退職は残念ですが仕方がないですね。かなり前から辞めたいと思っていたのかもしれません。この一年で嫌気がさした思います。だから闘う意志はすでに無いと。この言葉に私も共感するところがありました。私もずっと闘う意義を見出せない相手と戦い続けているからです。それは出口の見えない闘いです。そのことに擦り切れてしまい、もう闘うのを辞めようと考えているところだったからです。今は話せないけれど、話せるときが来たら話します。でも話さないかもしれません。近頃、とても不精になってしまって。だから約束事は果たせないかもしれないので、最近はしないことに決めてるよ。(^_-) 
 
この夏はそのこともあり、とても弱ってしまいましたが、今は体重が1キロほど戻り、食欲も出てきました。トンネルの出口が小さく見え、少しずつ前へ進めそうな気がしています。闘っても闘っても自分ばかりが消耗し続ける。そう感じることが皆さんにもあるでしょう。そんな時、どうしますか?凹み続ける、その闘いから身を引く、その状況に我慢し続けて頑張ろうとする…。いろいろな選択があるでしょう。貴乃花親方は闘うのを辞めました。視線を遠くに置いて、違う人生を選んだということです。私も大きな決断をしたばかりです。闘うのを辞めて今の生活を変えることに決めました。その為に動き始めています。 
 
この経験を文章にしたいとよく思いますが、今の私にはその余裕がありません。書くことは私にとって楽しみであり快楽ですが、今は快楽よりも残りの人生をいかに普通に暮らせるかということの方が重要なことのように思います。阻害され続けてきた日々の暮らしが、今後、阻害されないという証は今のところ見えてこないので、さしあたり闘うのを辞め、これまでの暮らしと異なる場に身を置きたいと考えているところです。 
 
ごめんなさい。今は充分に書いてお知らせすることができないので、読む皆さんは消化不良を起こしてしまうかもしれませんね。探すのを辞めた時、見つかることもよくある話で…と陽水の歌にありますが、闘うのを辞めた時、違う景色が見えることもきっとあるのだと思います。頑張れ、貴乃花!頑張れ、右近!と自分にもエール。!(^^)! 
それでは今夜はこの辺で。     右近

|

« ただいま和歌山県田辺市に上陸 | トップページ | 猫のはるかさんは元気です »

右近トーク」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172035/67233258

この記事へのトラックバック一覧です: もう神無月:

« ただいま和歌山県田辺市に上陸 | トップページ | 猫のはるかさんは元気です »