« 阪神・淡路大震災の記録 | トップページ | 昭和の歌 『愛はかげろう』 雅夢 »

2019年1月28日 (月)

『野焼き被害者の会』様のブログを御紹介

おはようございます。
今週に家財の一部搬出があり、多忙な毎日です。


野焼きについて。田畑や野原でだけでなく、家庭ごみの敷地内での焼却も‘野焼き’とされています。
私の場合は更に悪質な臭気も煙も隠しての隣家による焼却炉による被害が甚大なものとなっています。健康上の理由からもこれ以上は塵灰の交じった空気を吸うことや家じゅうの大切なものが火山灰のような灰に覆われることや、空気清浄機から吐き出される様々な塵芥は飲んでいるコーヒーや味噌汁にも落ちてくる有様で、我慢の限界を超えています。

しかも焼却は一日の長い時間にわたって行われています。午前、午後にも燃やし、特に夕方から日付が変わる頃までの時間帯が最も大量に燃やされます。私はその間、目が使えないほど灰塵で痛みます。朝になると其処ここに焼け焦げた灰塵が落ち、どこもかしこも灰に覆われているのが常です。家の中でもマスクが欠かせず、それでも目も喉も痛んで咳き込みます。

昨日、野焼きに関するブログを見つけました。全国でいわゆる‘野焼き’に苦しむ皆さんが多いことを知りました。賛同の思いを込めて皆様にもご紹介いたします。御協力よろしくお願いいたします。        右近


衝撃画像!一夜にして灰まみれになる私のノートパソコン

Dscn9569_512

室内にあるメルカリで安く買ったサクサク動くノートです。カバーの傷はあったけれどよく働きます。寝る前に拭いておいてもこの通り。いかに多くの灰燼が空気とともに締め切った部屋まで入っているかが分かります。あとの二台は常に布をかぶせて防御しています。恐ろしくなりませんか?宜しかったらこの悲惨さをSNSで拡散をお願いいたします。

|

« 阪神・淡路大震災の記録 | トップページ | 昭和の歌 『愛はかげろう』 雅夢 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『野焼き被害者の会』様のブログを御紹介:

« 阪神・淡路大震災の記録 | トップページ | 昭和の歌 『愛はかげろう』 雅夢 »