お知らせ

2019年1月 9日 (水)

お知らせ

皆さん、こんばんは。
年明けからもう十日になろうとしています。
私は慌ただしく動き始めました。今年は私の生活が大きく変わる年となりそうです。
 
少しお伝えしたように私は長い年月を燐家の迷惑行為や嫌がらせに耐えてきました。そのために心身への影響が著しく大きなものとなっていました。現在も毎日数回のゴミ焼却のため、心身だけでなく、家の中の被害が甚大となっています。家中に焼けたプラごみのクズや火山灰のような細かい灰が空気に運ばれて積もります。コーヒーカップの中にさえ、燃えカスや灰が落ちてきて浮かびます。大事なものにもプラごみが溶けて黒くなったものがくっつき取れなくなります。火山は無いのに家中に灰や燃えカスが落ちてくる状態です。もう限界です。これ以上は住めないと判断し、私は別の場所に移り住むことにしました。昨日、住宅の決済を済ませ、移動の準備に取り掛かり始めたところです。するべきことが多くあります。
 
いま現在も私は燐家の夜更けまで続く焼却炉によるゴミ焼却の被害に耐え、痛む目やのどで咳き込みながら文字を打っています。フル稼働で頑張っている空気清浄機を上回るほどの大量の、長時間にわたる焼却には成すすべがありません。燐家はこの被害を訴えても『燃やしていない』の一点張りです。もちろん反撃は考えています。時期が来れば燐家が最も嫌がる‘近隣の皆さんへの周知とダイオキシンの被害の重大さ’についてのお知らせし、手元にある重要証拠の画像や動画も公開するつもりです。一部始終を近隣に知られること。これこそが最も燐家が嫌がることなのです。その形で私は報復を致します。
 
この悪環境では気持ちが沈んで何をすることもできなかったので、心機一転、早く良い環境で暮らし、ゆっくり本を読んだり、また何か書けたらいいなと思っています。今日は住む予定のマンションに行きました。きれいな空気と山々が連なる心やすらぐ景色に、ようやくこの地獄から抜け出られる喜びを感じました。そこでゆっくりお風呂に入って気持ちがよかったです。引っ越しの日にちはまだ未定ですが、いろいろ準備をしなければなりません。こういう事情でしばらくは更新が出来ないと思います。何卒お許しください。
 
はるかさんは元気です。毎日の輸液は私も彼女もつらいですがおこなっています。その成果で食欲もあります。彼女も新しい住居が気に入ってくれたらいいなと思っています。
いよいよ冬本番です。お身体を大切にして寒い時期をお過ごしください。
それでは皆さん、ごきげんよう。      右近

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

お休みをいただきます

いつもご訪問ありがとうございます。
先日、お知らせした事情により、しばらくの間、お休みを戴きます。 
 
猫のことは『猫愛』の方で時折の更新をいたします。
はるかさんを心配いただく皆様は、そちらの方へお越しください。 
 
秋が深まって参りました。まもなく冬です。 
皆々様には、お健やかにお過ごしください。
 
                             右近

| | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

貴乃花親方の応援はコチラ

事情がよく分からないまま貴乃花部屋が無くなろうとしています。
そんな中、松下さんが『貴乃花親方応援サイト』を立ち上げました。
親方の情報が得られなくなりそうな今後、私同様に応援したい皆さんは、
『Pando』というSNSで登録をし、画像や文章で状況を知ってください。
どうぞ宜しくお願いします。 右近

| | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

もう30日。まだ暑い。どうぞお健やかに。

こんばんは。日付が変わって30日になりました。
私は出てくることができないのに、ご訪問ありがとうございます

体調不良はいまだ改善せず、時間がかかると思われます。
いつになれば楽しく語れる日が来るのか見通しが立ちません。

こちら相変わらずの暑い日が続きます。
皆さん同様に涼しくなる日をひたすら待っています。

こんなに暑い地球から脱出したいものだと考えたりしています。
そうもいかず、秋の訪れを待つしか仕方がありません。

次回に出てきます時には今より元気になっていられたらと、
取り急ぎご心配頂いている皆様に宛て、短い文の投稿をいたしました。

お健やかにお過ごしください。
それでは皆さん、ごきげんよう。

右近

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

チューリップの件など(その2)

こんにちは。この時間なら混雑なく接続がスムーズに行くと信じて出てきました。
大阪府内の右近庵では今朝の六時に目覚めた時すでにひどい降りでした。予報では昼からやむということだったのに、夜まで断続的に降り、明日もそれなりの雨という予報に変わっています。せっかく午後から蕗の三度目の収穫をしようと思っていたのに、今日は出来そうにありません。
さて闘うチューリップのことです。吹っ飛んでしまった記事の内容を、もう一度書きます。同じようには書けませんが、私の考えていることが皆さんに伝わればと思います。

今春、再び庭に咲いたもの、新たに球根を植えたものは全部で50~60ほどが可愛い花を見せてくれました。闘うチューリップは新たに植えた15個の球根のひとつでした。色の選別をしていない球根だったので、どのプランターに、どんな色が咲くか楽しみにしていました。そして咲いたのがあの子ほか、さまざまな色のチューリップでした。種類も色も異なる花たちは偶然に人生を共にすることになった仲間たちと、とてもよい関係を築いていました。あのチューリップが咲いたプランターにもリーダーは別にいて、あの子たちはどちらかと言えば年少者のようでした。二輪のチューリップは、それこそ偶然にも同じ種類でした。人間もそうであるように、チューリップもそういうことがあります。その為か二輪はとても仲が良く、共に咲いていました。というふうに、ここで詳しく書くと、物語にする場合、先に分かってしまってつまらなくなると思います。ですから説明は此処でストップしましょう。

すべてのチューリップの中で、あのチューリップだけが最後まで花びらを落とさなかった理由は奇跡的なことだと思っています。もちろん途中から私はチューリップのカップルの心情を察し、手助けをしました。他のチューリップたちのブーイングを耳にしながら、それでも手を差し伸べたい気持ちでそのような行動をとりました。そのようなとはどのようなものなのか。それも物語にする場合、先に分かってはつまらないですね。今はお伝えしないでおきましょう。
しかし私は今のところ、物語にする気持ちが曖昧になっています。その理由はこうです。例えば推理小説などではストーリーも、急展開も、最後のどんでん返しも、犯人も分からないまま物語が進行します。ところがこの場合はどうでしょう。ストーリーは恋物語らしい、急展開はあれで、最後のどんでん返しはあれだな、そして犯人はあいつだな(それは私であります)と、皆さんに物語の肝心な部分が分かってしまっているものを書いても楽しんでいただけるのかどうかと…。いわゆる‘ネタばれ’のものを読んで面白いかどうかということです。


プランターに激突し、やってしまった22日と翌23日、私は真っ暗でした。自分を責めてボロボロでした。そのため動けなくなりました。立ち直るのに時間がかかるかと思いはしたけれど、24日には元気いっぱいで勉強を教えなければならず、気持ちを切り替えて臨みました。その後、後悔や自責の気持ちは和らぎ始め、何とか日常の生活に戻れました。‘覆水盆に返らず’.です。もう嘆かないで前へ進もうと考えました。

その結果、時期は未定ですが撮りためた写真に短い言葉を添えた形でいつか表現できたらとは考えています。それを楽しんで出来る時にはすると思います。庭のチューリップにここまで想いを込めた年はありません。チューリップだけでなく、すべての植物に愛情を持って接し、手入れをしている年もありませんでした。これは私がそういうことが出来るようになった状態、状況ということの証で、とても幸せなことだと思っています。

秋口までの庭が活気づく時期、私はとても多忙です。業者さんを頼らない自身での手入れ、庭の恵みは出来るだけ口にし、人様にも味わっていただく。そういったことを熱心にする時なのです。体力が皆さんの半分もないため、それ以外のこともすると約束が出来ません。ですから今はお約束をいたしません。何卒ご理解ください。

日大の件が延々と続いています。この件で心強く思ったことは、勇気を出してひとり立ち向かった宮川選手、それに続く日大アメフトの選手たちです。頼りなく、だらしなく、愚かで卑怯で嘘つきの大人たちに比べ、彼らはなんと逞しく、勇気ある素晴らしい若者たちでしょう。また、被害を受けた関学の選手も宮川選手へエールを送っています。恥ずべきは大人たち。こんな大人になってはいけないと、すべての若い人たちが感じたならば、そこだけは収穫があったと思います。見上げたものです、若者たち。頑張れ、アメフト選手たち!すべての運動選手たち!すべての若者たち!

栃ノ心は上手に口上を伝えましたね。‘親方’という言葉が入れたかった文言だそうです。春日野さん、いい弟子を持ちました。親方もしっかりしてくださいね。
沖縄と北海道を除いて全国的に曇りや雨です。激しい雨や雷予想も出ています。いま激しく降っている地域の皆さん、これからひどくなる地域の皆さん、どうぞお気をつけて。
風も出てきました。それでは皆さん、ごきげんよう。   右近

| | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

チューリップのことなど

おはようございます。
昨夜、チューリップのことを説明する記事を書きましたが、アップするときになぜかフリーズ。新しい方のパソコンだったので、PCのせいではないでしょう。ココログかfire foxのトラブルかと思います。時間帯も最も混み合う九時~十時の間でしたからね。過去にもこの時間帯はアプロードがしにくい時が何度もありました。吹っ飛んでしまったことも数知れず。それで私はまたもやチューリップのことを説明しそびれてしまいました。けっこう長めの文だったのに残念です。でもその記事は一瞬にして消え去る運命にあったのだろうと気を取り直しました。そう考えないとマイナス思考になるからね。また後日に説明いたします。
先週から多忙になっています。今日も朝からもう忙しい。ゆっくり時間が取れる時にお話しいたします。こちら梅雨のような曇り空に蒸し暑さ。私はこういう気候が好きで得意ですが、苦手な皆さんは体調に気を付けてくださいね。それでは今日はこれで失礼いたします。

お元気にお過ごしください。  右近

| | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

残念なお知らせです

おはようございます。
先ほどから雨になりました。今後、本降りになるとの予報です。
朝から残念なお知らせをしなければなりません。

皆さんにもお伝えしていた『闘うチューリップ』が、私の粗相(そそう・過ちの意)から、突然に闘いを終了させてしまう結末となってしまいました。大変申し訳ありません。このチューリップのことを書いていこうと、一昨日より私は休止中の読み物ブログを掲載の場とするため整理していたところです。それが突然にこのようなことになってしまい言葉もありません。詳細はまた改めてお知らせいたします。

今日は残念なお知らせをするにふさわしい空になりました。
大雨になる地域の皆さん、お気を付けください。
ひとまず御報告まで。   右近

| | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

こんばんは

皆さん、こんばんは。ご訪問ありがとう。
もうすぐ出てくることができると思います。
気長にお待ちください。そのうちに出てまいります。
それでは今夜はこれで失礼いたします。
皆さん、ごきげんよう。おやすみなさい。 右近

| | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

大丈夫

ご訪問ありがとう。
ご心配をおかけしています。
大丈夫です。あしたは出て来られると思います。
今日はこれで失礼いたします。    右近

| | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

お休みをいただきます

こんばんは。寒さが続いています。
 
貴乃花親方は落選でしたね。一門からの票も足りず、余っている他の所からも流れてくる
ことはありませんでした。そんなものだと思っていました。しかし阿武松親方を確実に当選させる戦術は正しかったと思います。彼は人当りもいいし、穏やかな人格者です。それにきちんと言葉を出して答えることができる親方です。貴乃花親方が不器用な面がある分、そこを補って一門の意思を協会や世間に伝えることができる人だと思います。
 
無投票での理事選を避けたいという貴乃花親方の行動は評価したいと思います。一石を投じることができました。錣山さんも然りです。彼らを応援して見守りたいと思います。いつの時代も変革や改革は困難なもの。一朝一夕に叶わないものです。今が黎明期。貴乃花親方の眼は遠くを眺めています。この「出る杭」たちは打たれながらも負けずに一歩ずつ前へ進んでいくことでしょう。
 
さて、お気づきのように更新回数が少なくなっています。依然、昨秋よりの体調不良が続いています。その為、お休みをいただくことにいたしました。連日ご訪問いただく皆様には誠に申し訳ありませんが、こればかりはどうしようもありません。これまでも長期にわたってお休みをいただいたことが何度かあります。ここはひとつ、またか、と思ってお許しいただければ幸いです。暖かくなり、大阪場所が始まる頃には復帰できればと願っています。(相撲専用ブログではないけれど) 勝手を申しますが宜しくお願いいたします。
 
今日の未明に嬉しいことがありました。五人目のマゴが誕生しました。
送られてきた写メールに思わず頬がゆるみました。とても可愛い女の子です。
 
寒さが少し和らいだと思ったら、日曜日からまた厳しい寒さだそうです。
皆様におかれましては、寒さに負けず、お元気で春をお迎えください。
 
それでは皆さん、ごきげんよう。   右近

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧